このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

平成30年10月定例記者会見

更新日:2018年11月9日

平成30年10月定例記者会見について

日時

平成30年10月26日(金曜)午後1時30分〜2時30分

場所

市役所 3階特別会議室

議題

1.地域防災力向上に関する覚書

2.食とくらしの祭典

3.バラ園ライトアップ

市長あいさつ

 皆さん、こんにちは。
 ただ今から、平成30年10月の定例記者会見の内容についてお知らせいたします。
 はじめに嬉しい報告が2つございます。
 1つ目は、先日行われました平成30年度第71回秋季関東地区高等学校野球大会において、習志野高校野球部が見事に好成績を収め、来春の選抜甲子園出場に大きく前進いたしました。
 来年1月に行われる選考会をぜひ楽しみにしていただきたいと思います。
 一緒に甲子園に行きましょう。
  2つ目は、10月25日に行われましたプロ野球ドラフト会議におきまして、習志野高校の古谷拓郎選手がロッテマリーンズから6位指名を受けました。
 地元球団であり、同じ習志野高校出身である福浦選手とともに、皆さんで応援しましょう。

地域防災力向上に関する覚書

 それでは、内容に入らせていただきます。

 はじめに、日本大学生産工学部と習志野市の地域防災力向上に関する覚書についてお知らせいたします。
 日本大学生産工学部と習志野市の地域防災力向上に関する覚書につきましては、平成26年5月26日締結の「習志野市と日本大学生産工学部の包括的連携に関する協定書」に基づき締結いたします。大規模災害に備えた地域防災活動等の実施について連携することを目的としております。
 具体的な連携事項は、次の3点です。
 1点目につきましては、災害時におけるドローンによる情報収集に関すること、2点目は、防災講座、防災訓練、その他地域防災イベントへの参画に関すること、3点目は、地域防災力向上に係る研究協力に関することであります。
 この覚書の締結によりまして、大学の所有するドローン等の機材を活用いたしました災害時の情報収集等が可能になることや、行政と大学が連携した防災イベントへの参画や研究が円滑に行われることとなります。
 本覚書締結の調印式は、10月26日に行いました。

 詳細につきましては、危機管理課までお問い合わせ下さい。

食とくらしの祭典

 続きまして「食とくらしの祭典」についてお知らせいたします。
 「食とくらしの祭典」は、新庁舎建設に伴い、市役所会場を離れ、3年間袖ケ浦運動公園で開催してまいりましたが、新庁舎建設すべてにかかる工事が完了したことを機に、4年ぶりに市役所会場に帰ってまいります。
 今年度も5つのイベントを、11月10日(土曜日)、11日(日曜日)の両日に開催いたします。
 まず、庁舎西側駐車場で行われる「農業祭」では、JA千葉みらい青壮年部の皆さんが自慢の野菜を持ち寄り、宝船を飾って、皆様をお迎えいたします。
 そして、市内の農家の皆さんが丹精込めて作った新鮮野菜の直売や、各種表彰、模擬店など、ご家族揃って楽しんでいただける企画をご用意しております。
 今年、ガス事業60周年の企業局が庁舎グランドフロアで行う「ガスフェスタ」では最新ガス機器の展示・予約販売を行います。また、こどもたちには楽しみながらガスについて学べるイベントとして「マイナス162℃の世界(液化天然ガスの温度)」。そのほか、屋外遊具などをご用意しております。
 庁舎1階市民ロビーで行います「健康フェア」では、毎年大人気の骨密度測定や昨年度から実施しております、呼気(呼吸する空気)の一酸化炭素濃度を計測するスモーカーライザーによる肺の健康度チェック、健康に関する各種相談などを行います。
 そして、庁舎東側駐車場で行われます「消防・救急フェア」では、毎回行列ができる、はしご車や消防車両の体験乗車や写真撮影会など各種コーナーを用意しております。
 そして、きらっと広場では、スポーツ振興協会主催による「スポ振 スポーツ広場」としてフライングディスクでの的あてをはじめ、5種目を実施いたします。
 なお、駐車場の台数には限りがございますので、周辺の混雑を防ぐため、ご来場の際はできるだけ公共交通機関をご利用ください。
 「食とくらしの祭典」に大勢の皆様のご来場を心からお待ちしております。

 イベントの詳細及び雨天の場合の対応につきましては、各イベントの担当課までお問い合わせください。

バラ園ライトアップ

 最後に習志野市谷津バラ園で初めて行うライトアップについてのお知らせです。
 お知らせの前に、先の台風24号による、習志野市谷津バラ園における塩害の被害状況について、ご説明いたします。
 バラ園の北側部分、全体の30パーセント程度のバラの芽が塩害により枯れてしまいました。園内5か所でスプリンクラーにより水を散布するとともに、人力による散水を実施したほか、早急に枯れた芽を摘むことで、被害を最小限に抑えることができました。
 現在、塩害を受けた部分は、新芽が息吹き、11月中旬から見頃を迎える予定です。
 それではライトアップについてお知らせいたします。
 バラは秋と春、華麗な花を咲かせます。
 800種7千500株の世界各国のバラを見ることができる習志野市谷津バラ園では、色鮮やかで、芳醇な香りの秋バラが、間もなく見頃を迎えます。
 最盛期を迎える11月10日と17日の両土曜日、通常の閉園時間である午後5時を2時間延長して午後7時までといたします。そして、午後4時30分からライトアップを実施いたします。
 なお、習志野市谷津バラ園のライトアップは、昭和63年にオープンして以来、初めてとなります。
 バラが最も美しく咲いているバラ園南側のコーナーに複数の照明をあて、バラの花を輝かせることで、昼間とはがらりと違う秋バラの表情を楽しむことができます。
 ご来園いただいた方には幻想的な雰囲気の中で、新たなバラの魅力を満喫していただけることでしょう。
 11月10日(土曜日)、17日(土曜日)の習志野市谷津バラ園のライトアップにぜひお越しください。
 なお、開花状況、入園料金等は習志野市谷津バラ園ホームページでご覧いただけます。

 詳細につきましては、公園緑地課または習志野市谷津バラ園へお問い合わせください。

トピックス1

トピックス2

トピックス3

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは広報課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎3階
電話:047-453-9220 FAX:047-453-9313

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る