このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

公園内ではリードをつけずに犬を散歩させたい

更新日:2018年12月28日

ご意見・ご提案

 公園内で犬の散歩をさせる時は、リードをつけなくてもよいのでしょうか?

回答

 千葉県では、「千葉県動物の愛護及び管理に関する条例」において
 (1) 犬は、原則係留しておくこと。
 (2) 訓練し移動し運動させる時はロープ、鎖等(リード等)により犬を確実に保持す
ること。
 ただし、逃亡のおそれがなく、かつ、人の生命、身体又は財産に害を加えるおそれのない場合(ドッグラン等)は除く。と定めております。

 本市の公共施設におきましては、ドッグラン等はありません。したがって本市内の公共スペースにおいてリードをつけずに犬を散歩または、運動させることはできません。
 現在、谷津公園各所において、犬の放し飼いを禁止する旨を掲載した看板を設置して注意喚起を実施しておりますが、今後違反行為であること、罰則があることを含めた注意喚起を看板増設及び、巡回パトロール等を通じて周知してまいります。

問い合わせ先

このページは市民広聴課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎4階
電話:047-453-7372 FAX:047-453-7769

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る