このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

代理受領制度について

更新日:2020年5月16日

代理受領制度の概要

 代理受領制度とは、申請者が工事等にかかった費用を施工者等へ支払う際に、かかった費用から補助金額を差し引いた額を施工者等へ支払い、補助金は習志野市から直接施工者等へ支払う制度です。

 従来の制度では、申請者が工事等かかった費用を全額施工者等へ支払った後に、習志野市から申請者へ補助金を支払うのに対し、代理受領制度では、申請者が工事等にかかった費用の全額を施工者等へ支払う必要がなくなり、申請者の初期費用を軽減することができます。

 どちらの制度をご利用になるかは、申請者が選ぶことができますので、申請の際にご相談ください。

 


【例】耐震改修工事費150万円の場合(補助額100万円)

代理受領を活用できる補助制度

問い合わせ先

このページは建築指導課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎4階
電話:047-453-9231 FAX:047-453-7384

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る