このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

地域の子どもは地域で育てる【8月11日更新】

更新日:2015年8月10日

習子連キャンプ

7月31日(金曜日)から8月2日(日曜日)の日程で、「習志野市子ども会育成会連絡協議会」主催の「平成27年度夏季キャンプ」が富士吉田青年の家で実施されました。市内の小学生約200人がテントで寝泊まりし、飯ごう炊さんやキャンプファイアーをはじめ、特別プログラム(富士登山、サイクリング、ますづかみ、クラフトから選ぶ)などを楽しみました。私も昨年に続きキャンプに参加し、今年は子どもたちと一緒に富士登山のプログラムにチャレンジ。5合目から7合目までの登山ですが、ゴールにたどり着いた時の子ども達の達成感に輝く笑顔が印象的でした。

52年続いているこのキャンプも、以前は子どもの数が多かったため、数回に分けて実施していたそうですが、少子化のため数年前からは年1回のみの開催となりました。習志野市の青少年育成施設「富士吉田青年の家」を活用し、自然の中で2泊3日をともに過ごすことで、集団生活の規律を学び、自立の精神を養います。これだけ長く継続しているのも、「育成者」と呼ばれる習志野市子ども会育成会連絡協議会等の皆さんが、毎年実施後には課題を抽出し、次の事業に反映させるなど綿密な計画を立ててくださっているお蔭と感謝しています。毎回の食事の配膳や入浴なども実にスムーズに行われています。現地の方のご協力もいただき、出発から解散まで常に子どもたちの安全に心掛け、あらゆる事柄に配慮を欠かさない育成者の皆さんには頭が下がる思いです。

また、このキャンプでは習志野リーダースクラブをはじめとする青少年ボランティアの活躍が大きなカギとなっています。子どもたちの生活全般から各プログラムの進行、キャンプファイアーの盛り上げなど、そのリーダーシップは目を見張るものがあり、子どもたちもリーダーのお兄さん、お姉さんの一言ひとことに注目している様子がよくわかります。キャンプに参加した子どもたちの中からもこのような素晴らしいリーダーが必ず生まれることと確信しています。

リーダースクラブは、中学生から大学生までのボランティア団体で、子どもたちを対象にしたレクリエーションなどを通して青少年健全育成活動を行っています。随時会員を募集していますので、興味のある人はぜひ青少年課までご連絡ください。

子ども会育成会連絡協議会

子ども会育成会連絡協議会は、「習志野市青少年育成団体連絡協議会」の構成団体の一つで、子ども会育成会相互の交流を通じて、すべての子どもたちの健全な育成と子ども会活動の発展に寄与するため、昭和36年に設立。半世紀以上にわたり、「地域の子どもは地域で育てる」をモットーに子どもたちの成長を支援してきました。

現代の子どもたちは、核家族化や少子化などの影響で、いろいろな伝統行事や生活習慣を体験したり、多様な年齢の人と触れあったりする機会が少なくなっています。子ども会は、地域社会の中で異年齢の集団行動を通じて協調性や創造性を養い、ルールを学びながら豊かな心を育てることを目的に様々な活動を展開しています。しかしながら昨今はこうした子ども会活動に参加する子どもたちが減少傾向にあり、非常に残念に思います。子ども会を通じ、近所の子どもたちが横のつながりだけでなく縦のつながりも広げ、また、保護者同士の連携も深めていく…いざという時、近隣の絆ほどありがたいものはありません。

問い合わせ先

このページは各部局長が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151 FAX:047-453-9313

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る