このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

平成27年度がスタートしました【4月8日更新】

更新日:2015年4月8日

生涯学習部のスローガン「笑顔で“報・連・相”」

新年度がスタートしました。4月の人事異動を受け、生涯学習部は新たなメンバーを迎えました。わが部のスローガンである「笑顔で“報・連・相”」をモットーに、これまで以上に一致団結して生涯学習の推進に取り組んでまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

今年度実施する新たな取り組みのご紹介

新習志野公民館に指定管理者制度導入

4月1日より新習志野公民館は、指定管理者による運営を開始しました。7公民館あるうちの1館に民間活力を導入することにより、新習志野公民館のみならず、直営である6公民館の運営が活性化することを期待しています。全国的にも公民館への指定管理者制度導入はそれほど数多いものではなく、先進的な取り組みといえます。新たな風を取り入れることが刺激となり、これまで利用することのなかった人にも利用していただけるような魅力ある公民館運営を目指し、サービスの向上を図ってまいります。

放課後児童受入の拡大

放課後児童会の受入児童については、制度改正により対象を小学校3年生までから小学校6年生までに拡大します。実施にあたっては、定員制を設け、1〜3年生についてはこれまで同様全入制としますが、4年生以上については、施設の受入状況、入会申請書類などを総合的に審査し、受入れを決定することとなります。児童会施設の整備や支援員の雇用の確保など、課題が多くありますが、放課後に児童が安心して過ごせる場所の確保を目指します。昨年度も呼びかけさせていただきましたが、支援員及び補助支援員が現在も不足しています。子どもの成長の見守りにご協力いただける方は、ご応募いただければ幸いです。

子どもが好きで保育に情熱のある方、お待ちしております!

27年度中の開館を目指して

最後に、平成23年3月に発生した東日本大震災により被害を受けた旧鴇田家住宅について、今年度の予定をご報告いたします。今後は、震災で被害を受けた基礎部分の不具合を復旧したのち、曳家作業を行い、建物等の復旧工事に取りかかります。昨年7月より休館しており、長らくご迷惑をおかけしておりますが、今年度中の開館を目指していますので皆様ご期待ください。
新しいものを創るということだけでなく、歴史的なものを後世に残すことも私たち現代人の務めであると考えています。生涯学習部ではこれからも文化財の保存・活用に努めてまいります。

問い合わせ先

このページは各部局長が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151 FAX:047-453-9313

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る