このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

谷津干潟アオサ除去活動を実施しました!!

更新日:2018年12月15日

ボランティア300人規模のアオサ除去活動

 谷津干潟では近年、夏季におけるアオサの繁茂・腐敗により発生する悪臭問題が深刻化しており、2017年(平成29年)は特に酷い悪臭が発生し、近隣住民より多くの声が寄せられました。
 本市ではその都度、谷津干潟の管理者である環境省へ対策を講じるよう要望しておりますが、現在まで根本的な解決には至っていません。
 そこで、2018年(平成30年)は夏季前の臨時対策として、約300名のボランティアを募集し、環境省と共催にて「アオサ除去活動」を実施いたしました。
 普段立ち入ることができない谷津干潟と直接触れ合える貴重な機会であることから、活動日当日は多くのボランティアにご参加、ご協力いただきました。

活動の様子

活動結果

 多くのボランティアにご協力いただいた結果、1,650キログラムのアオサを回収することができました。
 また、アオサと同様に、大量の増殖が懸念されているホンビノスガイ(外来種)についても、約100キログラム回収することができました。

実施日:2018年(平成30年)6月16日 土曜日
参加者:274名
結 果:アオサ回収量 1,650キログラム
    ホンビノスガイ回収量 約100キログラム

 なお、活動終了後のアンケートでは、「アオサが想像以上に重かった」「干潟に足がはまってしまい、歩くだけでも大変だった」等の声が寄せられた反面、「普段入れない干潟に入れて楽しかった」「また参加したい」との前向きな声も寄せられました。

谷津干潟の保全について

 谷津干潟では管理者である環境省が、2010年度(平成22年度)より「国指定谷津鳥獣保護区保全事業」を実施しています。
 この事業では、悪臭対策はもとより、「干潟の干出面積を増やすこと」や「潮の干満による海水の循環を良くすること」などに努めています。
 事業の詳細につきましては、以下のリンク先よりご確認ください。

問い合わせ先

このページは環境政策課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎4階
電話:047-453-9291 FAX:047-453-9311

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る