このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

旧仲よし幼稚園跡地について【更新日:平成25年12月26日】

更新日:2013年12月26日

住民監査請求に基づく監査の結果

件名

 習志野市職員措置請求

請求の内容

 審査委員会の会議録の提出拒否、また、審査委員会委員における市の幹部職員4名、園跡地近隣の町会長5名の不当な選出、更に強制執行にかかわりを持った共同企業体業者の落札は、当初から不当な業者選定であり認められない。
 その結果、約15億円も低額を示した共同企業体を選定した行為は、不当極まりないものであり認められない。
 したがって、園跡地の売却決定は不当であり、園跡地の売却を中止することを市長に対し請求する。

監査請求提出日

 平成25年10月21日

監査結果通知日

 平成25年12月19日

監査対象事項

 「約15億円も低額を示した共同企業体を選定した行為は、不当極まりないものであり認められない。したがって、園跡地の売却決定は不当であり、園跡地の売却を中止すること」

監査の結果

1.結論
 本件措置請求のうち、監査対象事項については請求に理由がないため棄却し、その他の主張については却下する。
2.理由
 請求人は、本件「仲よし幼稚園跡地を約15億円も低額を示した共同企業体を選定した行為は、不当極まりないものであり認められない。したがって、園跡地の売却決定は不当であり、園跡地の売却を中止すること」と主張しているが、単に土地の売却とすれば請求人が主張する一般競争入札によって実施することは可能であるが、本件幼稚園跡地の土地の場合には、駅前の広大な土地であり、価格の有利性をある程度犠牲にしてでも、まちづくりにとって望ましい土地利用等を想定し、条件を付した事業提案型の公募売却による方法を選択することは、仲よし幼稚園跡地活用事業に沿ったものであり、違法又は不当は認められないことから、請求人の主張には理由がないものと判断した。
 また、監査対象事項以外の請求人の主張については、地方自治法第242条第1項に規定する要件に適合していないものと判断した。
 
*結果の詳細につきましては、下記よりダウンロードできますのでご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは監査事務局が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎2階
電話:047-453-9218 FAX:047-453-9219

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る