このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

平成29年度 男女共同参画週間事業を開催しました

更新日:2017年11月10日

多様性を持つ豊かな生き方 パラレルキャリア

 平成29年7月1日(土曜)に、市庁舎グランドフロア会議室で「平成29年度習志野市男女共同参画週間事業」を開催しました。この事業は、男女共同参画推進団体で構成する運営委員会と市との協働により開催しています。

 今年度は「多様性を持つ豊かな生き方 パラレルキャリア」をテーマに、第1部講演会、第2部パネルディスカッションの2部構成でシンポジウムを行い、幅広い年齢層の方々に参加していただきました。

「パラレルキャリア」とは、P・F・ドラッカーが提唱した考えで、本業を持ちながら第二の活動をすること、好きなこと・興味のあることに挑戦して人生を豊かにする生き方のことです。パラレルキャリアを実践することで、本業では得られない人脈や経験を通じて本業の生産性が向上することや、社会貢献活動を通じて本業の知識やノウハウの習得に努めることにより効率的に時間を使い、自分の生きがい、やりがいも高まるという効果が期待できます。今回のシンポジウムは、パラレルキャリアの魅力を発信し、実践者を増やしていくことを目的として行われました。

第1部 講演会

私のパラレルキャリア イノベーション時代を乗り切るために

講師 三谷 宏冶(みたに こうじ)さん K.I.T.虎ノ門大学院教授・放課後NPOアフタースクール理事 他

 第1部では、K.I.T.虎ノ門大学院教授や放課後NPOアフタースクール理事を務め、著書「経営戦略全史」がベスト経営書2013第1位、ビジネス書大賞2014経営書部門大賞を受賞している三谷宏冶さんに御登壇いただきました。

 三谷さんは「私のパラレルキャリア イノベーション時代を乗り切るために」というテーマで、自分の中に多様性を持つことの重要性、ご自身がパラレルキャリアに至った経緯などを話しました。「きっかけは受動的であってもあえてやってみること。やってみることで幅が広がり、組み合わせで価値が出て変化に強くなる」と述べ、「これからの時代、いざというときに動けないのが最大のリスクになる。今の時代の変化は激しい。いろいろなキャリアを持っていることが最大のリスクヘッジになる」と述べました。

第2部 パネルディスカッション

働き方、生き方をもっと自分らしく 私たちのパラレルキャリアのスタイル

パネリスト
秋山 徹(あきやま とおる)さん NPO法人未来をつなぐ子ども資金理事長・品川区企画部参事(財政課長事務取扱) 他
石川 貴志(いしかわ たかし)さん 一般社団法人Work Design Lab代表理事・大手出版流通企業勤務 他
古賀 陽子(こが ようこ)さん 習志野市民団体Donna Popolo代表・株式会社アイクリエイト勤務
三谷 宏冶(みたに こうじ)さん K.I.T.虎ノ門大学院教授・放課後NPOアフタースクール理事 他

 第2部では秋山さん、石川さん、古賀さん、第1部で講演いただいた三谷さんにパネリストとして登壇いただき、「働き方、生き方をもっと自分らしく 私たちのパラレルキャリアのスタイル」というテーマでパネルディスカッションが行われました。パネリストの方々からはご自身の様々なパラレルキャリアのスタイルが紹介され、パラレルキャリアを実践することのメリットや、実践するうえでの注意点など、それぞれの経験から語っていただきました。

シンポジウムを終えて

 様々な年代や立場の方々の参加があり、参加者は第1部、第2部それぞれの話に真剣に耳を傾けていました。
 終了後のアンケートでは、「とても視野が広がった」、「行動的なパネリストの話を聞くことができ、刺激的だった。今後の生き方、考え方の参考になった」など多くの意見があり、このシンポジウムを通じて働き方、生き方を見直すきっかけになったことが伺えました。

報告書はこちら

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは男女共同参画センターが担当しています。
所在地:〒275-0016 千葉県習志野市津田沼5丁目12番12号(サンロード津田沼5階)
電話:047-453-9307 FAX:047-453-9327

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る