このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

【習志野市内の事業者様へ】訪日外国人客向け店舗紹介サイト『千葉おもてなしSHOPガイド』

更新日:2020年4月7日

千葉おもてなしSHOPガイドとは

千葉おもてなしSHOPガイド(https://omotenashi-chiba.net/) は、訪日外国人観光客、在住外国人の方が飲食店、小売店、サービス業を含むお店を15言語で検索できるウェブサイトです。
ジャンルやエリア、サービス内容(クレジットカードの利用可否、Wi-fi提供の有無、ベジタリアン・ヴィーガン対応の有無など)から希望にあったお店探しが可能です!

令和2年4月1日より、登録店舗の公開が開始しました。

習志野市内の登録店舗の公開が令和2年4月1日(水曜日)より開始されました。
https://omotenashi-chiba.net/ よりご確認いただけます。

本ウェブサイトへの登録申請をいただいた店舗、あるいは登録申請書を当課へご送付いただいた店舗につきまして、当市にて登録情報の承認を行った後に、本ウェブサイトへ公開しますので、
登録申請をいただいてから本ウェブサイトへ公開されるまでの間、日にちを要します。
あらかじめご了承ください。

『千葉おもてなしSHOPガイド』でできること

『千葉おもてなしSHOPガイド』は、訪日外国人客の誘致と消費喚起を目的として、千葉市ならびに船橋市と共同で連用するウェブサイトです。
千葉市・船橋市・習志野市の3市内(※1)で飲食店、小売店、サービス業を営む方なら、無料でご利用いただけます。インバウンド対策を強化したいみなさんは、ぜひご活用ください。
外国人客が、飲食店、小売店、サービス業を営むお店を15言語(※2)で検索できる機能と、飲食店事業者が自分で多言語のメニューを作成できる機能の2つの機能を有しています。
※1…千葉市・船橋市・習志野市の3市以外のお店につきましてはご利用いただけませんのでご注意ください。
※2…「15言語」とは日本語、英語、中国語、(繁体字、簡体字)、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、タイ語、インドネシア語、ベトナム語、アラビア語、マレーシア語、ロシア語

お店を営むみなさま、こんなお困りごと・お悩みはありませんか。

・インバウンド対策って、何から始めたらいいのかわからない。
・外国人のお客さんが来た時にうまく対応できなかった。
・そもそもパソコンが苦手で、情報発信がうまくできていないかも…。

『千葉おもてなしSHOPガイド』は、無料・簡単・更新自由で使いやすい15言語対応の店舗検索ウェブサイトです。
さらに、飲食店事業者の方は自分で多言語のメニューを作成することも可能です。ぜひご登録・ご利用ください!

登録方法

ウェブサイトからの登録

郵送・FAXからの登録

登録申込書に必要事項を記入の上、産業振興課(〒275-8601 習志野市鷺沼2-1-1)あてに郵送またはFAX(047-453-5578)でご提出ください。

機能1 外国人向けの店舗紹介

外国人観光客のための「飲食店」「小売店」「サービスのお店」を検索するサイトです。
『千葉おもてなしSHOPガイド』(https://omotenashi-chiba.net/)であなたのお店を紹介します。

1.飲食店、小売店、サービスのお店を15言語で紹介。
2.ジャンルやエリア、サービス内容から外国人の希望にあったお店探しが可能。

機能2 15言語からメニュー作成

1.日本語から外国語のメニュー作成が可能
2.作成したメニューは印刷して実際の店舗で使用が可能
3.アレルギーや宗教などへの配慮をしたメニューが作成可能
 食品ピクトグラム(絵文字)を35種類使用できます。
 食品ピクトグラム(絵文字)を用いて、客が飲食時に気を付けたい食品、食材をメニューに表示する
 ことで、ベジタリアン等の思想や食物アレルギーによって「食べられない食品」がある方が安心して
 食事を楽しむことができます。

その他 接客・おもてなしに役立つ情報も掲載

1.接客時のコミュニケーション補助ツール「指さし会話シート(14言語)」が利用可能
  外国人客との接客時のコミュニケーションをサポートする「指さし会話シート(14言語)」をダウ
 ンロードして使用することができます。
2.外国人おもてなしポイントを紹介
 外国人の食に関する習慣や宗教、接客のポイント等を紹介しています。

千葉市内ならびに船橋市内に店舗を持つ事業者の方も登録できます

『千葉おもてなしSHOPガイド』は千葉市ならびに船橋市と共同運用するウェブサイトです。習志野市内の店舗だけではなく、千葉市ならびに船橋市内の店舗も『千葉おもてなしSHOPガイド』への掲載、メニュー作成機能の利用が可能です。
千葉市ホームページ
船橋市ホームページ
なお、ご利用につきましては、千葉市あるいは船橋市のいずれかの店舗所在市にて登録情報の承認が必要です。

『千葉おもてなしSHOPガイド』の利用方法

簡単3ステップで店舗紹介から多言語メニューの作成まで行うことができます。
また、パソコン、タブレット、スマートフォンなどの端末からご登録・利用いただけます。
(1) 会員登録
(2) 店舗情報入力
(3) メニュー作成

会員登録からメニュー作成、各工程の手順について、コツなどを交えて説明したマニュアルブックです。登録作業時にぜひご活用ください。

登録にあたっては、利用規約をご一読ください。

(1) 会員登録 (対象:飲食・小売・サービス業)

店舗名、店舗電話番号、秘密の質問・答えの3つを登録します。
ログイン用のパスワードが付与されます。忘れないようにメモ、画面のコピーをするなどご注意ください。
・飲食店の方の新規登録はこちら
・小売店の方の新規登録はこちら
・サービス業のお店の新規登録はこちら

(2) 店舗情報入力 (対象:飲食・小売・サービス業)

店舗名(ローマ字)、店舗住所、エリア、ジャンル、定休日、クレジットカードの利用可否等を入力します。
利用規約に同意して、承認申請します。

店舗検索サイトへ掲載

市が登録情報を承認し、千葉おもてなしSHOPガイドへ掲載します。
掲載まで数日を要する場合がございます。

(3) メニュー作成 (対象:飲食店のみ)

STEP1 メニューの言語を選択

15言語の中から、メニューに表示したい言語を最大5言語まで選択可能です。選択した言語の表示方法も合わせて選択します。

STEP2 メニューの背景を選択

お店や料理の雰囲気に合うデザインを選択します。料理メニューの背景のデザインを30種類のテンプレートから選択します。

STEP3 メニューの配置を選択

文字や写真の配置を選択します。画像の有無など14種類からレイアウトを選択します。

STEP4 メニューの種類を選択

「ランチメニュー」「ディナーメニュー」など複数の種類のメニューを作る場合は、この段階で選択します。

STEP5 料理の登録

メニューに掲載するための料理を選択します。オリジナルのメニューを登録することも可能です。

STEP6 印刷・公開

印刷して実際の店舗で使用、『千葉おもてなしSHOPガイド』上でも掲載可能です。

ファイルダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは産業振興課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎4階
電話:047-453-7395 FAX:047-453-5578

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る