このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

“就職氷河期世代”への就労支援

更新日:2020年10月6日

就職氷河期世代活躍支援プランがスタート

雇用環境が厳しい時期に就職活動を行っていた世代=“就職氷河期世代”の中で、「不本意ながら不安定な仕事に就いている」「無業の状態にある」「社会参加に向けた支援が必要」といった皆さんを支援し、活躍の場を広げるため、就職・正社員化の実現、多様な社会参加の実現を目指した支援プランが策定されました。
 
1.安定就職に向けた支援
 専門窓口を設置し、無料の職業訓練と資格取得支援で就職・正社員化の実現

2.就職実現に向けた基盤整備
 無業状態にある方々の就職実現のため、それぞれの課題に応じてサポート

3.社会参加実現に向けたプラン
 より身近に相談ができ、就労のみならず居場所づくりをする社会参加の支援
 
詳しくは、厚生労働省ホームページをご覧ください。

習志野市の取り組み

就職支援

習志野市では、船橋市と連携し、ふなばし地域若者サポートステーション(ふなサポ)事業を行っています。

地域若者サポートステーション(サポステ)は、国と自治体が共同で設置・運営する就労支援機関で、令和2年4月1日より、対象が就職氷河期世代(40〜49歳)まで拡大されました。
詳しくは以下のページをご覧ください。

また、不定期ではありますが、再就職支援セミナーや、合同企業説明会・面接会などを開催しています。
開催が決まりましたら、随時、市ホームページや広報習志野でお知らせしますので、ぜひご参加ください。
 

国が認める特定創業支援等事業として、市が主催する「ならしの創業塾」や、千葉県信用保証協会と連携する「創業スクール」などを開催しています。

特定創業支援等事業を修了すると、創業にあたってさまざまな優遇措置が受けられますので、こちらもぜひご参加ください。

問い合わせ先

このページは産業振興課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎4階
電話:047-453-7395 FAX:047-453-5578

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る