習志野市

Multilingual

麻しん風しん(MR)2期の予防接種を受けましょう!

更新日:2019年8月5日

麻しん風しん(MR)2期の予防接種を受けましょう!

下記の対象年齢のお子さんは麻しん風しん(MR)2期の接種が可能です。
まだお済みでないお子さんは予防接種を受けましょう。

※定期予防接種として無料で接種できるのは令和2年3月31日までです。

6月末時点で接種の記録がないお子さんにはお知らせのはがきを8月上旬に送付しています。
すでに接種済みのお子さんに届きましたらご容赦ください。
ご転入の方で前の住所地で接種されているお子さん、事情がありお受けにならないお子さんはお手数ですが健康支援課までご連絡ください。

対象年齢

令和2年4月に小学校に入学するお子さん
(平成25年4月2日~平成26年4月1日生まれ)

持ち物

  • 母子健康手帳
  • 予診票
  • お知らせのはがき(4月上旬に送付したものもお手元にある場合は一緒にお持ちください。)

予防接種の受け方については習志野市の予防接種ホームページをご覧ください。

麻しん・風しんについて

麻しんは感染力が強く、高熱などのかぜ症状で始まり、やがて発疹がでます。肺炎や脳炎など合併症を起こすことがあり怖い病気です。
風しんは麻しんと似た症状が出ますが、3日ほどでおさまります。しかし、まれに脳炎など起こすことがあるので予防が必要です。大人が妊娠中に風しんにかかると、生まれてくるあかちゃんの心臓や視力・聴力などに影響が出る先天性風しん症候群になることがあるので、小さいころから予防接種を受けることが大切です。

問い合わせ先

このページは、健康支援課が担当しています。

所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎1階

電話:047-453-2961

FAX:047-451-4822