このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

訪問型支援と人材育成について

更新日:2016年10月6日

訪問型支援の充実

市内の幼稚園・保育所・保育園等に出向く巡回相談

幼稚園・保育所・こども園等の依頼により、お子さまが日頃生活している場にひまわり発達相談センターの職員が出向き、日常のお子さまの様子に合わせた支援方法を考え、施設や家庭での接し方について、保育に携わる関係者や保護者の方に専門的な視点に基づく助言等を行っています。
また、巡回相談では、幼稚園や保育所等が事前に保護者と十分に話し合いを行った後、ひまわり発達相談センター職員との面接を希望する場合、各園に職員が出向いて保護者との面談を行う「保護者面談」も実施しています。
ご利用の希望がありましたら、現在かよっている幼稚園・保育所・こども園等にお申込みください。

支援者の育成・啓発事業の強化

発達支援基礎研修・発達支援理論研修等の実施

ひまわり発達相談センターでは、幼稚園や保育所等を所管する部署の理解と協力を得て、発達支援を担う人材育成を図る独自の研修体系を有しています。


研修体系についての図

  • 発達支援基礎研修

公立幼稚園、保育所、こども園、障がい福祉サービス事業所等の職員を対象として、成長、発達に課題のある子どもを支援するにあたり、基本的な知識の習得や態度、子どもに対するかかわり方、習志野市の各種事業、制度等を学ぶ「発達支援基礎研修」を実施しています。

  • 発達支援理論研修

保育や教育を実施する上で、特別な配慮が必要な子どもの支援について、解決の手立てを探り、適切に対応できるようになるために、応用行動分析に関する理論とその具体的な手法を習得する「発達支援理論研修」を実施しています。事例等を通して、グループワークを行う実践的な内容となっており、講師はひまわり発達相談センター職員となっています。
また、様々な個性のあるお子さまたちの状況について市民の方にご理解いただき、同じ地域の一員としてあたたかく見守っていく社会を目指して、発達支援基礎研修の一部を公開講座としています。
なお、平成28年度の公開講座は平成28年8月17日に実施しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページはひまわり発達相談センターが担当しています。
所在地:〒275-0025 千葉県習志野市秋津3丁目5番1号
電話:047-451-2922 FAX:047-451-2002

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る