このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

「災害時における福祉避難所への介護福祉士の派遣に関する協定」の締結

更新日:2016年8月1日

「災害発生時における福祉避難所への介護福祉士の派遣に関する協定」を締結しました

 地震等の災害が発生した際に、市民の方々は学校体育館等へ避難していいただきますが、この学校体育館等の避難所では、生活上支障をきたす可能性があります。このような場合に本市では、高齢者・障がい者・妊産婦・乳幼児・病弱者等の特別な配慮を必要とする方のための避難所として、福祉避難所を臨時的に開設することとしております。
 
 福祉避難所は、現在市内11か所の社会福祉施設等に開設することとしておりますが、災害が発生した場合は、特別な配慮を必要とする方に対応する職員の人数が不足することが考えられます。
 福祉避難所に避難している方を支援するためには、専門的な知識や技術を持つ介護福祉士が支援にあたることが適切であります。
 
 そこで、公益社団法人日本介護福祉士会と「災害時における福祉避難所への介護福祉士の派遣に関する協定」を締結いたしました。このことによりまして、災害時に同会から介護福祉士を福祉避難所に派遣していただくことができ、適切な支援を行うことが出来るものです。

協定の名称

(1)災害における福祉避難所への介護福祉士の派遣に関する協定

協定締結先機関

公益社団法人日本介護福祉士会

協定書の主な内容

(1) 市は、福祉避難所に避難した要配慮者への支援のために、介護福祉士の派遣が必要と認められる場合に、公益社団法人日本介護福祉士会に対し介護福祉士の派遣を要請する。
(2)公益社団法人日本介護福祉士会は、市から介護福祉士の派遣を要請された場合は、一般社団法人千葉県介護福祉士会と協議し、介護福祉士を市へ派遣する。
(3)公益社団法人日本介護福祉士会は、市が行う防災活動(訓練等)に協力する。

協定締結日

平成28年3月28日(月曜)

災害時における福祉避難所における介護福祉士の派遣に関する協定書

協定書(写し)の内容は、添付ファイルから確認できます。

協定書取り交わし式の写真
協定書取り交わし式写真(記念撮影:習志野市/公益社団法人日本介護福祉士会)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは健康福祉政策課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎1階
電話:047-453-9243 FAX:047-453-9309

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る