このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

平成30年度 習志野市総合防災訓練

更新日:2018年8月27日

平成30年度 習志野市総合防災訓練

平成30年度 習志野市総合防災訓練は、避難所となる市内全公立小・中・高等学校の26箇所を会場として、全市一斉に実施します。

日時

平成30年9月2日(日曜) 午前10時〜午後1時

目的

市民、市役所、関係機関が連携し、「自助」、「共助」の強化を目的として実施します。
その際、各会場において市民の要望を踏まえた個別課目訓練を取り入れ、広く多くの市民が参加できる訓練とします。

訓練想定

平成30年9月2日(日曜)午前10時00分に習志野市直下を震源とするM7.3の地震が発生し、習志野市では震度6強を観測。

訓練項目及び会場

1.実動訓練
 (1)市民初動訓練・・・・・・・市内全域
 (2)地区対策支部運営訓練・・・市立小学校の教室等(16箇所)
 (3)避難所運営訓練・・・・・・市内小・中・高等学校体育館等(26箇所)
2.市民防災力向上訓練・・・・・・・市内小・中・高等学校体育館等(26箇所)
  (個別課目訓練)

訓練の流れ

午前10:00〜 ・シェイクアウト(身を守る安全行動)
       ・火災予防措置、脱出口の確保
       ・地域での安否確認、避難所へ避難開始
        (お近くの公立小、中、高等学校へ)
午前10:15〜 ・避難者の受付け
       ・避難所運営委員長の選出
       ・生活グループの編成
       ・避難所運営委員会 会議開催
午前11:00〜  ・市民防災力向上訓練(個別課目訓練)

午後 1:00   ・訓練終了、片付け・撤収

※訓練参加にあたり、事前の申込等は不要です。(参加自由)
※訓練の流れは、会場によって異なることがありますので、予めご了承ください。

市民防災力向上訓練(個別課目訓練)課目一覧

各会場で行う市民防災力向上訓練(個別課目訓練)は、下表のとおりです。
実施会場 訓練項目
谷津南小学校 防災資機材使用訓練・炊出し訓練・エコノミークラス症候群対策訓練
実花小学校 防災資機材使用訓練
習志野高校 配食訓練・独自訓練(NPO法人プラス・アーツ協力による)
実籾小学校 初期消火訓練・炊出し訓練・防災資機材使用訓練
実籾高校 防災資機材使用訓練
屋敷小学校 応急給水訓練・救援物資受入訓練・ロープ結束訓練
第六中学校 配食訓練・救急搬送訓練・防災資機材使用訓練
藤崎小学校 防災資機材使用訓練・初期消火訓練・ロープ結束訓練
第五中学校 独自訓練(日本赤十字社協力による)
津田沼小学校 初期消火訓練・救急救命訓練・応急手当訓練
大久保小学校 初期消火訓練・感震ブレーカー紹介・防災資機材使用訓練
大久保東小学校 救急救命訓練・応急手当訓練・炊出し訓練
第二中学校 防災資機材使用訓練
谷津小学校 応急給水訓練・災害用伝言ダイヤル171体験訓練・ペット対応訓練
第一中学校 応急手当訓練・救急搬送訓練・防災資機材使用訓練
東習志野小学校 炊出し訓練・救急搬送訓練・防災資機材使用訓練
第四中学校 防災資機材使用訓練
向山小学校 応急給水訓練・ロープ結束訓練・防災資機材使用訓練
鷺沼小学校 煙体験訓練・炊出し訓練・応急手当訓練
袖ケ浦東小学校 初期消火訓練・避難所福祉スペース設置訓練・ペット対応訓練
第三中学校 救急救命訓練・エコノミークラス症候群対策訓練・防災資機材使用訓練
秋津小学校 炊出し訓練・防災資機材使用訓練・応急手当訓練
津田沼高校 集団避難訓練(秋津小学校へ)
香澄小学校 炊出し訓練・ペット対応訓練・防災資機材使用訓練
第七中学校 集団避難訓練(香澄小学校へ)・独自訓練(福祉スペース設置)
袖ケ浦西小学校 防災資機材使用訓練

※訓練課目は予告なく変更する場合があります。

問い合わせ先

このページは危機管理課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎3階
電話:047-453-9211 FAX:047-453-9386

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る