このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

民間保育施設入所児童助成

更新日:2019年8月6日

民間保育施設入所児童助成金

市内の民間保育施設、千葉市・船橋市・八千代市の一部基準を満たしている認可外保育施設に入所している児童の保護者に対し、一定の要件のもとに保育料の一部を助成する制度を実施しています。

10月から始まる無償化に伴う申請時における変更点について

令和元年10月より国の幼児教育・保育の無償化の制度が始まることに伴い、10月以降の民間保育施設入所児童助成金の制度の内容が変更となります。なお、申請月等の変更はございません。
申請方法や詳細については、決まり次第お知らせいたします。

1. 助成対象となる方

  1. 入所児童及び保護者が生活する世帯について、習志野市の保育の必要性の認定基準を満たしていること。(認可保育施設入所の要件は、こちらのページの「認定の要件」となります。)
  2. 児童及び保護者について、習志野市に住所を有し、かつ、住民基本台帳に記録されていること。
  3. 入所児童について、助成対象となっている民間保育施設(認可外保育施設)に、月極契約により、1日4時間以上かつ月16日(週4日)以上、入所させていること。

【注意】
・一時保育での利用は、助成対象となりません。
・保護者が求職活動をする場合は、2か月分に限り助成対象とします。申請の際には、日々の求職活動の内容を書面で記録したものを提出していただきますので、あらかじめ記録をしておいてください。

2.申請方法

必要書類をご用意いただきまして、下記のとおりご申請ください。

申請方法
申請方法 申請場所(郵送先)
こども保育課窓口 こども保育課
郵送(注釈1)

(注釈1)マイナンバーの取扱いにあたり、申請書にマイナンバーを記入して郵送をする場合は、必ず簡易書留等(追跡可能な郵送方法)でご申請ください。なお、申請書にマイナンバーを記入せず郵送する場合は、マイナンバー確認書類は不要となり、普通郵便でのご申請が可能です。その際は、申請書余白に「マイナンバー確認了承済」とご記入ください。

申請時期と対象となる保育料
助成対象となる保育料 申請月
4・5・6月分 7月
7・8・9月分 10月
10・11・12月分 1月
1・2・3月分 3月(注釈1)

(注釈1)年度終了後の受付はできませんのでご注意ください。

詳細については、こちらをご覧ください。

3. 助成金の額

月単位で算定し、民間保育施設(認可外保育施設)の保育料と、習志野市が定めた認可保育施設の保育料との差額を助成します。
ただし、児童一人月40,000円を限度とします。

  • 例1 民間保育施設(認可外保育施設)の保育料80,000円 認可保育所の保育料50,000円の場合

  80,000円−50,000円=30,000円(助成額)

  • 例2 民間保育施設(認可外保育施設)の保育料80,000円 認可保育所の保育料30,000円の場合

  80,000円−30,000円=50,000円
  この場合は助成金額は限度額が適用され40,000円となります。

【注1】認可保育施設の保育料は、保護者や同居の祖父母の市町村民税額に応じて定められております。詳細は、こちらのページをご覧ください。

【注2】助成金算出の際は、認可保育施設の標準時間認定の保育料より計算することとなります。

4. 必要書類

 (1)習志野市民間保育施設入所児童助成金交付申請書
 (2)在籍証明書
 (3)地方税関係情報の取得同意書兼口座振替依頼書
   ※初回のみ提出。その後、口座変更等をする場合のみ再提出。
 (4)マイナンバー確認書類
   窓口でのご申請の際は、下記のマイナンバーおよび身元確認書類をご持参くださ
   い。郵送の場合は、写しを同封してください。(※初回のみ提出。)

 (5)児童を家庭で保育できないことを証明する各種証明書
   …就労証明書・診断書等(保護者分)
   ※書式は保育所入所用と共通です。
   ※助成対象要件については、上記「2.申請方法」の『民間保育施設入所児助成金
    申請のお手続きについて』をご覧ください。
 (6)在留カード(表裏写し)、特別永住者証明書、資格外活動許可書(写し)
   ※同居世帯に外国籍の方がいた場合は、その対象の方全員分をご提出ください。
 (7)障がい者手帳の写し ※同居世帯に障がい者(児)がいる場合
 (8)生活保護受給証明証 ※生活保護を受給している場合
 (9)通所(通園)証明書 ※申請児童の兄姉が私立幼稚園等に通園している場合
 (10)戸籍謄本 ※父子家庭、母子家庭の場合
 (11)市区町村民税課税(非課税)証明書(下記に該当する方のみ)
  ・住民税の未申告等で税額の確認ができない方
  ・国内に住民票がなかった方、ご家庭等で特別な事情がある方 ※ご相談ください。
 〈必要書類〉
  ・平成30年度市町村民税(非)課税証明書(4〜8月申請分)
  →平成30年1月1日時点で市外在住の方
  ・平成31年度市町村民税(非)課税証明書(9〜3月申請分)
  →平成31年1月1日時点で市外在住の方
 ※上記に該当しない方は、原則マイナンバーを利用して市民税所得割額を確認
 するため、提出は不要となります。

◆(5)の書類については、一定の場合には、申請の際に添付を省略することができます。また、ご家庭の状況により必要となる書類がございます。
詳しくは、上記「2.申請方法」の『民間保育施設入所児童助成金申請のお手続きについて』をご覧ください。

5.対象となる施設

市内の民間保育施設(助成金対象施設)
名称 所在地(習志野市) 電話番号
リトルガーデン新習志野 茜浜2丁目2番1号 ハイパーモールメルクス1階 047-408-0171
ポピンズ・キッズルーム イオン津田沼 (注釈1) 津田沼1丁目23番1号 047-455-6304
キッズガーデン津田沼駅前園 谷津1丁目16番1号 モリシア6F 047-481-8288
チューリップナーサリー 津田沼6丁目4番9号 047-453-1214
ウェルフェア 保育ルーム ロゼッタ   (注釈2) 袖ケ浦4丁目8番11号(令和元年6月〜9月末) 047-451-6887
そらまめ幼保園 津田沼駅前第二園 谷津7丁目8番1号 アーバンビル3F 047-455-3674

(注釈1)現在受入れを行っておりません。詳細は、施設にお問い合わせください。
(注釈2)令和元年10月1日より、小規模保育施設として移転を予定しております。所在地は秋津5丁目5番6号となる予定です。

市外(一部)の認可外保育施設
対象となる市 対象となる民間保育施設(認可外保育施設)の基準
千葉市、船橋市、八千代市 1.児童福祉法第59条の2第1項の規定により千葉県へ届出されている施設
2.認可外保育施設指導監督基準を満たす旨の証明書の交付を受けている施設

※令和元年度以降の証明書の交付(2)を確認する基準日は、助成対象年度の前年4月1日です。(例:令和元年度は平成30年4月1日時点)

◆新規開設施設については、上記基準日とは異なり、開設日と証明書の交付日によって令和元年度に助成金の対象となるかを決定します。

各市の認可外保育施設の一覧等については、各市のホームページ等をご確認ください。
助成金の対象となる施設かの質問については、習志野市こども保育課までお問い合わせください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページはこども保育課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎2階
電話:047-453-5511 FAX:047-453-5512

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る