このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

思春期 こんなこと、あるある!!(自分は他の人と違うと感じる)

更新日:2017年12月27日

自分は他の人とどこか違うと感じる

これまでは周りのことをあまり意識するようなことがなかったBさん。中学生になってから友達との違いを意識するようになってきたようです。みんなと同じようにできないと、欠点だ、だめだと感じているみたい。最近は、あらゆることに消極的になっています。

思春期(およそ10〜18歳)になると、自我が芽生えて体も精神的にも成長していきます。「自分とは何か」ということを意識しはじめます。自分と周りの人との違いが見えて、悩みながら自己を形成していく時期です。本人も親もお互いに関わり方が難しい時期ですね。

友達との比較を優劣で考えてしまいがちですが、そうではなく性質や好き嫌いなどの違いとして捉えられたり、自分の得意な点にも目を向けられたりすると劣等感や無力感ではなく、自分らしさを意識できるようになっていくのではないかと思います。

◎自分の得意なことや好きなことについて目を向けられるように促していくこと

◎親や大人がまだ手をかけていくこと

親と距離を置きたがる時期ではありますが、一人で乗り越えさせるというよりは、出来るだけ気持ちを受け止めつつ、大人の支えがあると安心ではないかと思います。

 

困った場合には、信頼できる身近な人、学校の担任、子育ての相談窓口など、ご自身に合う方法で相談することも考えてみてくださいね。

問い合わせ先

このページはひまわり発達相談センターが担当しています。
所在地:〒275-0025 千葉県習志野市秋津3丁目5番1号
電話:047-451-2922 FAX:047-451-2002

キャッチボールメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

子どもの育ちを応援します!

よく使われるものから探す

  • 夜間・休日・救急診療
  • ごみ・リサイクル
  • ハッピーバス 地域バス
  • 習志野マップ
  • 庁舎・窓口 相談案内
  • 組織と業務
  • 届出・登録・証明
  • ガス・水道 下水道
  • 申請書 電子申請
  • スポーツ施設 予約システム
  • 図書館
  • 市民参加 審議会 パブリックコメント

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る