このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

No.74 知っていますか?「 ダイヤマーク」【2019年3月1日号】

更新日:2019年3月1日

 今月23日(土曜)に開幕する春の甲子園に、習志野高校野球部が出場します。選手はもちろん吹奏楽部、バトン部をはじめ、応援するすべての人たちで成し遂げた快挙でもあります。大舞台で活躍する習高に、市を挙げて力強い声援を送っていきましょう!

 さて、皆さんは、「ダイヤマーク」をご存知でしょうか? ここで言う「ダイヤマーク」とは、車道の路面に、白線でひし形の標示が一定の間隔で2つ連続して描かれているものです。(写真参照↓)

 いろいろなところで目にするこの標示ですが…。自動車を運転する皆さん、この意味をきちんと理解していますか?

 これは「前方に横断歩道または自転車横断帯がある」ことを示しており、主に信号機のない横断歩道の手前に描かれている標示なのです。

 横断歩道を渡っているまたは渡ろうとしている人がいた場合、自動車は確実に一時停止し、歩行者を優先しなければいけません!

 しかし、現実には、歩行者が自動車の通過を待って、その後に遠慮がちに横断している状況を多く目にしませんか?

 本来であれば自動車のドライバーが歩行者に配慮しなければならないのです。そのまま走行してよいのは、横断しようとしている人が「いないときだけ」です。ダイヤマークが視界に入ったら、必ずいつでもブレーキを掛けられる用意をしてください!

 事故が起きたときに、圧倒的に弱いのは歩行者です。自動車が止まること!の努力が欠かせません。

 なお、ドライバーがこの規則を順守しなかった場合、「横断歩行者等妨害等違反」として、普通車の場合、2点の違反点数と9千円の反則金が課せられる場合もあります。

 5月から元号が改まり新しい時代が始まりますが、習志野市がさらに安全で暮らしやすいまちへと成長するためには、いつもと変わらない努力をこれからも積み重ねていくことが大切です。

 ルールを徹底して順守するということを念頭に、新年度のスタートを切っていきましょう!

画像:「ダイヤマーク」の写真

問い合わせ先

このページは秘書課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎3階
電話:047-453-7373 FAX:047-453-9312

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る