このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

No.66 「習志野市の花」アジサイ 〜誰もが活躍するために〜【2018年6月1日号】

更新日:2018年6月1日

 6月といえば梅雨。梅雨といえば、「習志野市の花」アジサイです。

 香澄公園のじゃぶじゃぶ池の周りでは、毎年約3,000株のアジサイが色とりどりの花を咲かせ、私たちの目を楽しませてくれます。実籾自然公園や森林公園などにも咲いています。雨の中、傘を手にしながらのお花見は、梅雨時の風情の一つです。

 アジサイの花は時間が経つにつれて彩りを変え、鮮明な青白い花と円熟したピンク色の花がそれぞれに味わいを深め、その場を和ませてくれています。

 3月30日に国立社会保障・人口問題研究所が「日本の地域別将来推計人口(平成30年推計)」を公表しました。本市でも高齢者人口の増加と生産年齢人口の減少が予測されており、行財政運営としては厳しさを増す見通しです。

 そのような中、唯一「確実な改善策」と言えるのが、豊かなポテンシャルを秘めた一人ひとりの個性や人生経験を最大限活かす「一億総活躍社会の実現」です。特に重要なのは生産年齢人口以外の活躍、とりわけ高齢者の皆さんの活躍です。まさにこの「活躍」するための場や機会に富んだまちづくりを進めるべく、本年4月より「習志野市 光輝く高齢者未来計画2018」がスタートしました。

 「高齢者の活躍」といっても、身構える必要はありません。人生の大先輩である皆さんは先ずその存在だけで後進をあらゆる形で導いています。何よりも人生経験に長けているのです。これに加えて高齢者の皆さんが外出するだけで活躍社会が十分に構築できるのです。身なりを整えて人と会う、スポーツで汗を流す、遠方では常に新鮮な景色とともに心も体もリフレッシュ、外出するだけでこれだけ多くのエネルギーが交わり、関わるすべての力が刺激され、自身や周囲、そして経済の元気をもたらす原動力になるのです。

 地域で活躍する先輩方の頼もしい姿を目にするたび、私自身も、第一線で活躍し続ける「元気な先輩」になれるよう、健康管理と体力づくりに励みながら、いろいろな何かを「研鑚」していきたいと思っています。

 美しく彩りを変えていくアジサイのように、老若男女問わず誰もが年齢を重ねながら輝き続け、それぞれの形で「活躍」していきましょう!

問い合わせ先

このページは秘書課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎3階
電話:047-453-7373 FAX:047-453-9312

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る