このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

No.63 スポーツでも躍動する習志野市【2018年2月1日号】

更新日:2018年2月1日

 習志野市は「音楽のまち」として全国的に有名ですが、卓越しているのは音楽だけではありません。スポーツでも多くの皆さんが素晴らしい成績を残されているのはご存知でしょうか。今回はここ最近のスポーツでの皆さんの活躍をご紹介いたします。

 はじめに個人種目では、9月末から愛媛県で開催されました国民体育大会において、本市在住で都内の中学3年生の安西紘一(あんざいこういち)選手が、馬術の少年標準障害飛越(ひえつ)で見事優勝しました。また、同時期にロシアで行われました世界武術選手権大会では、本市在住の荒谷友碩(あらやともひろ)選手が男子「太極剣」の部で金メダル、同じく「太極拳」の部で銅メダルを獲得しました。11月には習志野高校ボクシング部の堤駿斗(つつみはやと)選手が、福井県で開催された大学生や一般人も含むアマチュア最高峰の第87回全日本ボクシング選手権大会(バンタム級)において見事優勝し、高校生にもかかわらずアマチュア日本一と大会MVPにも輝きました。

 そして、プロスポーツでは、9月に行われたボクシングのIBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチで、習志野高校ボクシング部出身の岩佐亮佑(いわさりょうすけ)選手が見事、世界チャンピオンとなりました。

 大相撲では、市内にある阿武松部屋の阿武咲(おおのしょう)関(本市在住)の活躍が目覚ましく、11月の九州場所に続いて先月の初場所でも三役(小結)を務めました。今後のさらなる活躍に期待がかかります。

 次に団体種目では、習志野高校男子バレーボール部が春の高校バレーにおいて11年連続でお正月恒例の全国大会(於・東京体育館)へ出場しました。来月3月には、千葉県高等学校ソフトボール新人大会で17年ぶり21回目の優勝を飾った、習志野高校女子ソフトボール部が岐阜県で行われる全国大会へ、これに続くように、小学生女子の合同チーム「習志野スーパーガールズ Jr.」が千葉県小学生男女ソフトボール選手権女子の部で優勝し、広島県で行われる全国大会へ出場します。さらに野球でも習志野市立第五中学校が関東予選会の代表決定戦に勝利し、全国大会に出場することになりました。

 このように、本市に関係する多くの皆さんが、それぞれ素晴らしい成績を収め、習志野市を大いに盛り上げてくれています。特に、子どもたちの活躍は、保護者や関係者の方々だけでなく、地域の皆さんの功績でもあります。未来を担う子どもたちが、全国の舞台で活き活きと躍動することが確実な今、春が待ち遠しいです。

問い合わせ先

このページは秘書課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 3階
電話:047-453-7373 FAX:047-453-9312

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る