このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

No.31 みんなの思いが詰まった市民花火大会【2014年9月1日】

更新日:2014年9月1日

 今年の夏も大変暑い日が続きましたが、皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか。
 8月1日に60歳の誕生日を迎えた習志野市では、猛暑に負けないくらい、さまざまな行事で例年以上に熱く盛り上がりました。
 7月20日には市民まつり「習志野きらっと2014」が盛大に行われました。また、お招きをいただいた市内各地の夏祭りや盆踊りには、可能な限り参加いたしました。皆さんと一緒になって踊り、太鼓をたたき、焼き鳥や焼きそばを食べ、たくさん会話を楽しみ、心にも体にも大いに元気を蓄えることができました。
 8月2日には10年ぶりに市民花火大会が海浜公園・茜浜緑地で開催されました。有料指定席は販売開始後早々に完売したそうです。当日は天候にも恵まれ、60周年に合わせて60発の尺玉(10号玉)が打ち上げられた他、東京湾内で開催される花火大会では珍しい、水面に向かって打ち出す海中空(かいちゅうくう)スターマインなど、合計5,000発の花火が習志野の夜空を鮮やかに彩りました。直径33cmもある尺玉が勢いよく夜空高く上がっていき、しばらくの静寂のあと、腹の底から揺さぶられるような音とともに描かれる美しく大きな花模様に観客席から大きな歓声が上がっていました。
 この日はさまざまな場所で花火大会が開催され、東京湾上ではすぐ隣の幕張ビーチ花火フェスタとの火花ならぬ「花火を散らす」競演にもなり、さらに素晴らしい華やかな宴となりました。
 笑顔で家路に就く市民の皆さんと充実感にあふれた大会関係者の皆さんを見て、それぞれの思いが込められた習志野市らしい花火大会だったと確信しました。開催にご尽力いただいた実行委員会をはじめ関係者の皆さん、安全な大会運営のために頑張ってくれたボランティアの皆さん、習志野警察署の皆さん、そして花火大会を思う存分に楽しんでいただいた市民の皆さん、全ての方に感謝いたします。規模は大きくなくとも中身の詰まったこの花火大会のように、これからも市民と行政が一つになって、習志野らしいまちづくりをしていきたいと思います。
 今日から9月、学校では新学期がスタートしました。この夏休みに皆さんとともに作った思い出を力に、これからもしっかりと市政に取り組んでまいります。

画像:市民花火大会
市民花火大会

問い合わせ先

このページは秘書課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-453-7373 FAX:047-453-9312

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る