このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

平成26年4月定例記者会見

更新日:2014年6月23日

平成26年4月定例記者会見について

日時

4月23日(水曜)午後1時30分〜午後2時15分

場所

仮庁舎3階大会議室

市長あいさつ

 皆さん、こんにちは。ただ今より、平成26年4月の定例記者会見を始めさせていただきます。
 いよいよ新年度が始まりました。新たな人事で臨む平成26年度は今後12年間にわたる本市の豊かな未来の構築に向けた道しるべであります新しい基本構想がスタートする重要な年であります。本市の目指す将来都市像「未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野」の実現に向け積極的に取り組んでまいります。
 また、私としても、市制施行60周年の節目の年に市長として4年目を迎えることとなります。その重責を感じながらも与えられた使命を全うすべく全力を傾注してまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。
 最初に6点近況をご報告いたします。まず、3月にロシアのソチで開催されたパラリンピックで習志野市在住の田中佳子さんがアルペンスキー競技のスラローム回転およびジャイアントスラローム大回転2種目でいずれも7位入賞の快挙を果たし、今回3度目の出場となるパラリンピックにおきまして自己最高の輝かしい成績を収められました。田中選手から、3月25日に皆様の応援に心から感謝していることや、大会の様子や結果についてご報告を習志野市役所にていただきました。今後の活躍を心より期待しております。
 次に、本年3月に、本市の財政状況をわかりやすくお知らせするためのアニュアルレポート「習志野市の財務報告書」と市民向け小冊子「わかりやすい 習志野市の財務 平成26年版」を刊行いたしました。
次に、4月13日秋津野球場スコアボードがフルカラーLED式を採用し電光掲示板にリニューアルいたしました。そして、4月15日には森林・川など自然環境が豊かな群馬県多野郡上野村と住民のからだと心の健康増進と地域活性化を図るため「健康なまちづくりにおける相互応援協定」を締結いたしました。
 次に、このほど、国より本市消防本部に大規模災害時に緊急消防援助隊の活動を支援する資機材が搭載された拠点機能形成車両が配備されました。この車両には、大型テント4式、寝具100セット冷暖房機、簡易シャワー、簡易トイレなどが搭載されており、災害時の過酷な環境下において長期にわたる援助活動が可能であり援助隊の活動体制の充実強化につながります。私も心から期待しているところであります。
 最後に、5月1日よりハッピーバス大久保駅ルートの「済生会習志野病院経由便」について、上下線それぞれ1便ずつ増やし診療開始の午前8時30分より前に病院に到着するバスを増便いたしましたのでお知らせいたします。これにより、さらにハッピーバスの利便性が高まることを期待しております。以上近況について6点を報告させていただきます。

広告掲出事業およびネーミングライツに係る提案の募集について

 それでは、本日の内容に入らせていただきます。はじめに、広告掲出事業とネーミングライツの提案募集についてご説明いたします。
 本市ではこれまで、財源確保策の一環として、ホームページへのバナー広告の掲出、市民課棟ロビーや市内各連絡所に設置されたテレビモニターによる広告の放映、市民ハンドブックをはじめとした紙媒体への広告掲出など、本市の資産を活用した、さまざまな広告掲出事業を実施してまいりました。現在、さらなる財源確保と地域経済の活性化を図るため、新たな広告掲出事業の実施やネーミングライツなど、民間事業者の皆様がお持ちのアイデアやノウハウを活かした提案を募集しております。公共施設を活用した広告掲出について一例を申し上げますと、湾岸が走っておりますJR京葉線に面している本市の芝園テニスコート、フットサル場は、京葉線に乗車している方、車内からの見通しもよく、広告看板の設置に適した立地であると考えております。車内からテニスコート・フットサル場を見ると広告が見えることになります。また、秋津野球場は、最大1万人を収容できる本市最大のスポーツ施設であり、ここに電光掲示板も設置されました。この秋津野球場はネーミングライツを含めた積極的な活用を進めたいと考えております。3月末には、「フルカラーLED」「全面パネルタイプ」の電光掲示板は色彩も豊かで多彩な広告が掲示できると自負しております。今後、高校野球をはじめとした各種スポーツ大会での利用が一層増えるものと思われることからも、ネーミングライツをはじめ、電光掲示板への広告掲出などにも、効果が期待できると考えます。また、物品の活用として、例えば、老人福祉センターの送迎バスがございます。これは、終日市内を巡回しておりますので、市民の皆様の目に触れる機会も多く、車体広告の掲出(ラッピング広告の掲出)には大変有効であると思います。
以上、本市が想定している事例をいくつか申し上げましたが、この他、私どもでは、斬新で優れたアイデアについても募集しております。実現可能性のあるものについては、導入に向けて積極的に検討を進めてまいりますので、ご提案をお待ちしております。

平成26年度「自治功労者顕彰式」および「市長との市政懇談会」の開催について

 続きまして、6月7日 土曜日、午後2時から京成大久保駅前の習志野市民会館で行われる平成26年度「自治功労者顕彰式」および「市長との市政懇談会」の開催についてお知らせいたします。
 自治功労者顕彰とは、町会・自治会活動に積極的に参画し、役員として10年以上にわたり、自治活動に顕著な業績を残した方に感謝の意を表すことで市民の自治意識の向上を図り、さらなる地域福祉の増進、地域発展に繋がる事を目的に実施しているもので今年で23回目を迎える歴史と権威ある賞であります。今年度の顕彰者は、25名を予定しております。その後行われる市政懇談会では、市制施行60周年である今年は、習志野市の過去から現在、そして将来をテーマに私が講演をいたします。その後、市民の皆様と意見交換をさせていただきます。町会関係者の皆様もたくさんいらっしゃいます。お住まいの地域で、どういう方が活躍されているのか知る大きなチャンスでごさいます。どうか市民の皆様には6月7日(土曜)、午後2時から京成大久保駅前の習志野市民会館で開催されます平成26年度「自治功労者顕彰式」および「市長との市政懇談会」は、お申し込み等は不要で、参加費も無料です。地域の皆さんが直接顔を合わせ、行政と意見交換が行える貴重な機会です。多くの市民の皆様のご参加を心からお待ちしています。 詳細につきましては協働まちづくり課までお問い合わせください。
 最後に、今年も甘い香りと色彩豊かに咲き誇る春バラの季節が近づいてまいりました。数ある習志野市の観光スポットの中でも最も来場者数の多い「谷津バラ園」は、5月中旬に見頃を迎えます。 オリジナルのバラ「ローズ50ならしの」、これは市制施行50周年を記念して栽培したものです。あるいは、「レッド・ライオン」「グリーンダイヤモンド」等この場所でしか見られない60種のバラを含む700種、7,000本の美しいバラをご覧いただけます。すぐ隣の谷津公園内には、「読売巨人軍発祥の地」の記念石碑があります。プロ野球発祥80周年、これは読売巨人軍発祥80周年と合致しておりまして、わが市はプロ野球、巨人軍発祥の手助けもしてきたということになります。そして、南側には渡り鳥の休息地であるラムサール条約登録湿地の谷津干潟もあり、自然にも触れ合えます。また、最寄りの京成谷津駅に向かう賑わいある地元商店街を通り、さらに足を延ばしてみると開発の進む奏の杜へ続いています。そして、そのままJR津田沼駅まで歩いていくことができます。春風に誘われて、魅力あふれる谷津エリアを訪れてみては如何でしょうか。皆様のお出かけを心からお待ちしています。
 現在、市内各地で飛び回っている本市ご当地キャラクター「ナラシド♪」も皆さんの前に姿を現すことでしょう。お近くで、「ナラシド♪」を見かけたら気軽にお声がけください。
以上、私からの説明とさせていただきます。

トピックス1

トピックス2

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは広報課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎3階
電話:047-453-9220 FAX:047-453-9313

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る