このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

平成24年5月定例記者会見

更新日:2014年6月23日

平成24年5月定例記者会見について

日時

5月29日(火曜)午後1時30分〜午後3時

場所

本庁舎2階会議室

市長あいさつ

 皆様、こんにちは。ただいまより平成24年5月の定例記者会見を始めさせていただきます。薫風の季節、新緑の季節と大変いい時期となっております。そういった中で習志野市でもさまざまな行事が行われております。順次ご説明させていただきますが、その前に東日本大震災に関する、また防災・耐震対策について若干触れさせていただきます。

 5月25日に復興庁より東日本大震災の第2回復興交付金の発表がありました。今年度を「復興元年」と位置付けて市を挙げて取り組んでいる中ではございますが、本市の申請は採択されず大変残念な結果でありました。しかしながら本市の現状を前向きに訴え続けて復興への足がかりとしていきたいと考えております。
 本市では原子力発電所の事故を受け、市民の安全・安心のため、放射線の測定をはじめ、給食食材等の検査を実施しておりますが、これらに係る費用は、5月31日(木曜)に東京電力株式会社に対し、賠償請求することといたしました。
 また、習志野市では災害を減らす、まちづくりの一つとして、株式会社ウェザーニューズと共同で減災情報共有サイトを立ち上げ、「ならしの減災プロジェクト」がスタートしました。このプロジェクトは、市民の皆様や職員、自主防災組織などから気象情報を集め、ウェブサイトで情報共有するものです。市民の皆様のご協力をお願いいたします。
 また、6月15日(金曜)からケーブルテレビ局JCN船橋習志野のデータ放送で、緊急時にいち早く災害情報や注意事項をお知らせできるように、防災行政無線の情報表示を開始します。
 また本市の公共施設の多くが更新時期を迎え、老朽化対策・耐震対策が急務となっております。このような中、将来のまちづくりを見据え「習志野市公共施設再生計画基本方針」を定め、公共施設の再生に取り組んでまいります。

習志野市議会第2回定例会について

 それでは、順次進めさせていただきます。まずはじめに、平成24年習志野市議会第2回定例会のお知らせです。市議会は6月4日(火曜)から6月29日(金曜)までの間、開催されます。今議会は、議案第29号から第39号まで、補正予算案件が1件、一部条例改正議案が3件、人事案件が1件、財産案件が1件、専決処分の承認が5件の合計11件の議案を審議します。なお、この間、一般質問は6月12日(火曜)から15日(金曜)及び18日(月曜)、19日(火曜)を予定しています。日程についての詳細は、議会事務局議事課までお問い合わせください。

「自治功労者顕彰式」及び「市長との市政懇談会」

 続きまして、6月2日(土曜)、午後2時から京成大久保駅前の習志野市民会館で行う、平成24年度「自治功労者顕彰式」及び「市長との市政懇談会」の開催についてお知らせします。自治功労者顕彰とは、町会自治会活動に積極的に参画し、役員として10年以上にわたり、自治活動に顕著な業績を残した方にその感謝の意を表すものです。今年度の顕彰者は16名であります。
 また、その後行われる「市長との市政懇談会」は、住民自治と行政のきめ細かい連携を図り、住民本位の協働型まちづくりを目指すことを目的に実施いたします。直接、市民の皆様と対話できる貴重な機会ですので、例年より質疑時間を多めにとり、充実した懇談会にしてまいります。6月2日(土曜)、午後2時から、京成大久保駅前の習志野市民会館で行います。皆様もぜひご参加ください。

姉妹都市青少年訪問団受け入れ 

 続いては、習志野市の姉妹都市であるアメリカ合衆国アラバマ州タスカルーサ市からの青少年訪問団が来日するというお知らせです。6月14日(木曜)から25日(月曜)まで、高校生12名、引率者2名の計14名が滞在します。日本の生活や文化を肌で実感していただくために、市内の一般家庭にホームステイをします。また、習志野高校をはじめとする市内の青少年と交流し、友好を深めます。今回の受け入れに関しては、習志野市国際交流協会へ企画、調整、随行などをお願いしています。
 習志野市とタスカルーサ市は、昭和61年に姉妹都市提携を結んで以来、交流を続けています。市内でお見かけしましたら、お気軽に声をおかけださい。

観光DVD「きてきて習志野〜チドリとシギオのまちガイド〜」及び「ならしの駅からマップ(最新版)」

 続いて、観光DVDとまち歩きマップをご紹介します。 このたび、習志野市では初めてとなる、観光PR用DVD「きてきて習志野〜チドリとシギオのまちガイド〜」を作成しました。習志野市の魅力である「自然」「歴史」「文化」「暮らし」を、谷津干潟に初めてやってきた渡り鳥「チドリちゃん」と、先輩渡り鳥「シギオくん」の目線で紹介する構成となっています。鳥の目線を意識して、モーターパラグライダーを使用した上空からの映像が特徴のひとつです。
 また、外国人の皆さんにPRするため、英語・中国語、・韓国語にも対応しています。観光DVDは、市内図書館、商工振興課で貸し出すほか、観光イベント等のPRで使用します。また、インターネットでの動画配信もいたします。「きてきて習志野」で検索してみてください。
 まち歩きマップ「ならしの駅からマップ」は、新たな散策ルートを加え、最新の情報に更新することで、より使いやすくなりました。市内公共施設のほか、市内外の観光関係施設、商工会議所、商店街等で6月から配布いたします。動画をご覧になったり、まち歩きを通して皆様に習志野市の良さを見つけていただき、より多くの皆様に本市への関心を高めていただければ幸いです。

 6月は行事が目白押しです。9日、10日は、谷津干潟の日のイベントも開催されます。 ならしの駅からマップを片手に市内を散策してみてください。

トピックス1

トピックス2

トピックス3

トピックス4

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは広報課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎3階
電話:047-453-9220 FAX:047-453-9313

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る