このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

兄弟姉妹が別々の施設に通っている場合の転所申込

更新日:2018年12月28日

ご意見・ご提案

 今年度から保育園の入所選考時に転所の点数が低くなった。兄弟姉妹が別々の施設に通っているため、移動の時間が増え、子どもと接する時間が減っている。兄弟姉妹が別々の施設に通っている場合は最優先に転所が出来るようにしていただきたい。
 また、同点審査の時に勤務地によって優先順位が変わるのはおかしいと思う。

回答

 兄弟姉妹を同一の保育所にご案内できず、保護者の皆様やお子様にご負担をおかけし、心苦しく思っております。

 市の保育所入所状況を申し上げますと平成29年4月は396人の方が保育所に入れなかった状況にあります。現状として申込みをされたすべての方を保育所にご案内できないことから、保育所の入所選考においては「保護者の就労等の状況」、「児童の保育状況」、「その他の家庭状況」等から保育の必要性の高さを点数化し、より優先順位の高いお子様よりご希望の保育所にご案内しております。
 各家庭の保育の必要性は複数の要素より決定されることから、兄弟姉妹が別々の保育園に入所中の方の転所申込が必ずしも他の申込者に比べて保育の必要性が高いとは限らない為、最優先の取扱いとはしておりません。

 兄弟姉妹が別々の施設に通うことの負担を考慮し、同一の保育所にご案内できるよう以下のとおり加点を行っておりますが、この度の転所申込につきましては、申込みをされた所に空きがなく、どなたもご案内に至らなかった状況です。

 (新規入所申込者について)
 ・兄弟姉妹が同時に認可保育所等申込している場合:1点
 ・兄弟姉妹が認可保育所等に入所している場合:2点
 (転所申込者について)
 ・兄弟姉妹が別々に認可保育所等に入所中の場合:1点

 また、現在市内では保育園に入所できず待機となっているお子様が多くいらっしゃいます。まだ、保育園に入所できていない方との公平性の観点からも転所申込を最優先することはできないと考えます。なお、近隣他市においても、兄弟姉妹の入所・転所申込に対する加点は本市と同程度であると伺っております。

 次に同点審査における勤務地の取扱いにつきましては、勤務地が遠いほどお子様の保育に当たる時間の確保が難しいと考えられることから優先順位を高く定めております。しかし、勤務地の近隣で保育手段を確保できるかについては、通勤経路や手段、勤務地の保育状況など個別の事情に左右され、必ずしも勤務地の近隣で保育手段を確保することが容易とはいえないことから、入所選考における客観的な指標にはなりにくいと考え、入所選考基準においては考慮しておりません。

 このたびは、兄弟姉妹を同一の保育園にご案内できず、ご不便やご心配をおかけしていることについて申し訳なく思っております。入所選考基準については、ご要望にお応えできない点もございますが、より公平かつ公正な基準となるよう改善に努めてまいりますので、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

参考

問い合わせ先

このページは市民広聴課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎4階
電話:047-453-7372 FAX:047-453-7769

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る