このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

習志野市平和基金

更新日:2017年6月2日

平和基金について

 「習志野市平和基金」は戦争や核兵器のない世界の実現を目指し、平和の継承者となる次世代の育成を目的とした、広島・長崎へ市民代表団の派遣など、習志野市の平和活動推進事業に役立てています。

・募金箱を市役所内3か所に常時設置しております。
 ・協働政策課 窓口(市庁舎4階、サンロード津田沼5階)
 ・市庁舎1階展示コーナー

・ポケットティッシュを差し上げています。
 募金をして頂いた方には、平和市民代表団団員がデザインした啓発品(ポケットティッシュ)を差し上げています。

募金活動の実施について

平成28年度の福祉ふれあいまつり、ガスフェスタにて平和市民代表団による平和基金の募金活動を行いました。
 
 【募金額】
・福祉ふれあいまつり
(平成28年10月29日  イオンモール津田沼):総額 18,822
・第47回 ガスフェスタ
(平成28年11月12日、13日 袖ケ浦体育館):総額 30,777

多くの市民の皆様に御協力をいただき、ありがとうございました。

主な平和活動推進事業

 「核兵器廃絶平和都市宣言」に基づき、市民への平和啓発を目的とした事業を行っています。

 献花、千羽鶴献納、平和市民代表団OBによるスピーチ・詩の朗読、第七中学校合唱部による合唱等を行います。

 習志野市原爆被爆者の会協力による小中学校等での被爆体験講話を開催します。

 平和市民代表団OBによる資料、市民作成千羽鶴、市内公民館絵手紙サークルによる絵手紙を展示します。

 被爆地である広島・長崎に隔年で派遣し、平和式典への参加や被爆関連施設の見学等をします。
 (市民代表団:市内中学生2名、市内高校生2名、市内中学校教員1名、習志野市原爆被爆者の会会員1名)

問い合わせ先

このページは協働政策課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-453-9301 FAX:047-453-5578

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る