このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

住宅用火災警報器を取り付けましょう 【8月24日更新】

更新日:2015年8月26日

あなたを守る住宅用火災警報器

 残暑が続いておりますがみなさまいかがお過ごしでしょうか。
 今回は、住宅用火災警報器(住警器)についてお話しさせていただきます。
 火災から大切な家族の命や財産を守る住警器を設置していますか?
 習志野市では平成20年6月1日よりすべての住宅に住警器の設置を義務付けました。
 万が一火災が起きても、寝室等に設置された住警器により早期に警報で知らせるため、速やかな避難と、通報、初期消火が可能となることが考えられます。
 平成25年の建物火災による死者は全国で1254人です。このうち住宅火災による死者数は1100人で、死者数全体の9割を占めています。また、住宅火災による死者数のうち562人が逃げ遅れによるものです。(平成26年版 総務省消防庁 消防白書より
 このように大切な命を守るためにも、いまだ設置されていないご家庭は、早期の設置をお願いいたします。また、既に設置されているご家庭では、「万が一」というときに住警器がきちんと作動するように日頃から作動確認とお手入れをしておきましょう。

 

問い合わせ先

このページは各部局長が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151 FAX:047-453-9313

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る