このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

大型連休が始まります【4月25日更新】

更新日:2019年4月25日

平成31年度がスタートしました

 4月から新年度が始まり、文字通り平成31年度がスタートしました。とは言え、この平成31年度はまもなく終わりを告げようとしています。来週5月1日からは、新しい元号『令和(れいわ)』がスタートします。新しい時代の幕開けにワクワクする方も多いのではないでしょうか。これまで長い歴史の中で、言い方が適切かはわかりませんが、お祝いムードが漂い、多くの方が期待とともにしっかり準備をして新しい時代を迎えることはありませんでした。安倍首相が新元号の発表にあたり1日に発表した談話では、「春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように一人ひとりが明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる、そうした日本でありたいとの願いを込め、決定した」とのことです。ぜひ、新しい時代において、皆さまそれぞれが大きな花を咲かせていただきたいと思います。

ゴールデンウイークが始まります

 もともとゴールデンウイークとは5月3日(憲法記念日)から5日(こどもの日)までの3日間を指していたようですが、今では一般的に4月29日(昭和の日)から5月5日までとされ、前後の土日を含めて呼ぶことが多いようです。そうした中で、今年は歴史的に前例のない「10連休」となります。
 4月30日をもって、現天皇が皇位を退き、皇太子徳仁親王に譲位することが平成29年の皇室典範特例法の成立により決定されています。新天皇の即位は「即位礼正殿の儀」として例年通り秋に行われるようですが、即位及び改元当日の5月1日及び即位礼正殿の儀が行われる10月22日を今年限りの祝日とする法律が成立しています。この結果、4月30日と5月2日が国民の休日になり、土日及び振替休日を含めると4月27日(土曜日)から5月6日(月曜日・振替休日)まで、10日間の休日となります。
 子どもたちは学校がお休みで喜んでいる子が多いかも知れません。しかし、大人はどうでしょう。連休前後の仕事の心配、連休中に出かけるとなっても決して費用は安くはなく、どこへ行っても大混雑。サービス業の方などはお休みが取れないどころか、忙しい毎日が待っています。また、書き入れ時となる方もいるでしょうが、時給や日給でお仕事をされている方はお休みが多くなることにより収入が減ってしまうなどなど、複雑な心境の方も多いようです。
 大型連休を前に、いろいろと構想を描いている方も多いでしょうが、ぜひ、皆様それぞれが有意義な時間を過ごされるとともに、この元号が変わる歴史的な瞬間が皆様にとって思い出深いものになることを願っています。

大型連休中の市役所の仕事

 ごみの収集や施設の休館など、連休中の市役所の仕事については、15日号の広報習志野や市ホームページをご確認ください。

問い合わせ先

このページは各部局長が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151 FAX:047-453-9313

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る