このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

まちづくり広報監

 まちづくり広報監の月村尚也です。
 習志野市の魅力を創出・発信するため、平成28年4月に新設されたポストで、おもに広報PRとブランディングを担当します。
 ところでみなさん、「PR」という言葉を耳にすることがあると思いますが、その意味をご存知ですか?
 なんとなく、「宣伝みたいなもの」というイメージをお持ちかもしれませんが、実は少し異なります。
 「PR」とは、英語のパブリック・リレーションズの訳で、地方公共団体や企業などの組織が、『社会との関係を築いていく』という意味です。
 よく混同される「広告・宣伝」が時として一方的な情報発信になってしまうことがあるのに対し、「PR」は情報発信を通じて相互の関係を深めていくことが重要です。
 習志野市の魅力を磨き上げてブランド化し、それを効果的な形で発信していく。それが私の使命ですが、習志野市が、「住んでよかったまち」、そして「これから住んでみたいまち」であるためには、市民のみなさんと市の取り組みが連携しながら発展していくことが必要だと思います。
 サッカーで、流れるような美しいパスが通るためには、確かな技術と広い視野が必要です。
 情報発信で大事なことは、受け取り手の気持ちになって考えることです。習志野市が「やさしいパスの送り手」になれるように尽力します。
 どうぞよろしくお願いします。

私の健康の秘訣(モットー)
 以前実験したことがありますが、痩せたいのであれば、糖質制限だけで体重は落ちます。炭水化物を抜くだけで、1〜2週間で5Kgは痩せます。
 でも、糖質制限のリスクは賛否分かれるところです。私個人の考えとしては完全糖質制限ではなく、なるべく低糖質にしながらたんぱく質を摂取して筋肉量を増やしたいと思ってます。ロコモティブ・シンドロームにならないためにも。
 いろんなトレーニング法を試してきましたが、いま一番気に入っているのは『TABATA式』。
 死ぬほどきつい4分間トレーニングで面白いです。ご興味ある方は、「タバタ式」で検索してみてください。

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る