このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

平成29年度のこども部の運営方針をお知らせします【4月3日更新】

更新日:2017年4月3日

子どもの健やかな成長をみんなのやさしさで支えるまちを目指して

 平成29年度がスタートしました。平成29年度の市長の市政運営方針については、4月1日発行の広報習志野にも掲載されていますが、重点施策の一つとして『子どもが健やかに育つ環境の整備を推進すること』が掲げられました。こども部は、未来の希望であるすべての子どもたちのために、全力で教育・保育、子育て支援に取り組んでまいります。そこで、こども部の平成29年度の運営方針をお知らせ致します。

重点目標は・・・

 急速な少子化の進行、家庭や地域を取り巻く環境の変化に応じて、子どもや保護者に必要な支援を行い、子どもの最善の利益を実現することを基本として、一人ひとりの子どもが健やかに成長することができるよう、次の6点の目標を掲げます。
1.待機児童解消及び保育の質の改善に向けた取り組みの推進
2.こども園整備と既存市立幼稚園・保育所再編の推進
3.子ども・子育て支援新制度の推進
4.多様なニーズに対応した子育て支援の充実
5.安全・安心を守る教育・保育環境の充実
6.保育所、幼稚園及びこども園での教育・保育の質の向上

具体的に取り組む主要事業は・・・

 上記、重点項目について、平成29年度に取り組む具体的な内容を一部ご紹介します。
1.待機児童解消及び保育の質の改善に向けた取り組みの推進
(1)(仮称)ブレーメン津田沼保育園(10月開園予定)及び菊田保育所跡地活用の民間認可保育所(平成30年度開園予定)の施設整備及び認可に向けた支援に取り組みます。
(2)市が定めた基準を満たす民間保育施設(認可外)に通う児童の保護者に対し、保育料を助成し経済的負担の軽減を図っていますが、29年度から助成対象を育児休業者や隣接市の施設にも拡大します。
(3)この他、認可外保育施設の認可化や小規模保育事業所の誘致に取り組みます。
2.こども園整備と既存市立幼稚園・保育所再編の推進
(1)(仮称)大久保こども園について、平成31年度開園を目指し施設整備に取り組みます。
(2)市立本大久保保育所について、平成31年度の私立化に向けて、移管先法人の公募選考を実施します。
3.子ども・子育て支援新制度の推進
(1)「子ども・子育て支援事業計画」(計画期間平成27年度から31年度)の中間年度にあたり、計画の見直しに取り組みます。
(2)効果的な施策を検討するため、子どもの生活に関する実態調査を実施します。
4.多様なニーズに対応した子育て支援の充実
(1)子ども・子育てに関する総合相談窓口を設置します。
(2)ひとり親家庭の就労支援及び育児負担の軽減を図るため、ファミリー・サポート・センター(育児支援)の利用料について半額とします。また、婚姻歴のないひとり親家庭については、保育料等について寡婦(夫)控除のみなし適用を行います。
(3)鷺沼のこどもセンターの園庭を活用して、乳幼児専用プレーパークの開設を目指します。
5.安全・安心を守る教育・保育環境の充実
(1)施設の老朽化対策及び適切な教育・保育環境の維持に取り組みます。
(2)適正な職員配置による教育・保育環境の充実を図ります。
6.保育所、幼稚園及びこども園での教育・保育の質の向上
(1)研修等の充実に努めます。
(2)特別支援施策の充実、推進に努めます。

 文章ではわかりづらいかも知れませんが、今後も情報発信に努めてまいります。
 平成29年度もよろしくお願い致します。

問い合わせ先

このページは各部局長が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151 FAX:047-453-9313

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る