このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

こども部長

 平成28年11月1日付けでこども部長を拝命いたしました竹田佳司と申します。
 こども部は、こども政策課、こども保育課、子育て支援課、児童育成課のほか、保育所、こども園、幼稚園、さらに、ひまわり発達相談センター及びあじさい療育支援センターを所管しております。また、こどもセンターやきらっ子ルームという地域子育て支援施設も運営しています。こども部では、障がいの有無にかかわらず、児童福祉法に基づき、18歳未満の子どもとそのご家庭を総合的に支援させていただいています。
 こども部の業務内容を少しご紹介いたしますと、こども政策課は、部内の総合管理等のほか、市全体の子育て支援施策(子ども・子育て支援事業計画など)の企画立案及び進行管理を行っています。
 こども保育課は、保育所、こども園、幼稚園の入所・入園及び管理運営を行っています。また、あじさい療育支援センターでは、就学前の子どもの発達支援などを行っています。
 子育て支援課は、児童手当等各種手当の支給や子どもの医療費の助成のほか、ファミリー・サポート・センター事業や病児・病後児保育事業も実施しています。また、こどもセンターやきらっ子ルームの管理運営も行っています。さらに、児童虐待等の相談窓口としての機能も担っています。
 児童育成課は、小学校における放課後児童会の入退会や管理運営を行っています。
 また、ひまわり発達相談センターは、成長又は発達に不安や課題を抱えている児童及びその保護者に対し、総合的な相談に応じるとともに、適切な指導・支援を行っています。
 現在、保育所等に入所できない待機児童が都市部を中心に大きな課題となる中で、本市も待機児童解消への取組が急務となっています。また、様々な支援を必要とする子どもやご家庭も少なくないことから、個々の状況に応じた適切な対応が求められています。これらについて、こども部が一丸となって取り組んでおりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

私の健康の秘訣(モットー)
 適度な運動を心掛けています。週末は、地域の少女(小学生)ソフトボールチームの子ども達と一緒になって身体を動かしています。とはいっても子どもたちの運動量にはかないませんが、とても良いストレス解消になっています。

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る