このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

こども部長

 平成30年4月1日付けでこども部長を拝命いたしました小澤由香と申します。
 平成28年11月からこども部次長を務めておりました。入庁以来子ども施策一筋。これからも子ども達の最善の利益のために精一杯務めてまいります。
 昨年度こども部は、機構改革により、生まれる前から18歳までの、すべての子ども達への支援を可能とするため、組織の充実を図りました。
 こども部は、こども政策課、こども保育課、子育て支援課、児童育成課のほか、保育所、こども園、幼稚園、さらに、ひまわり発達相談センター及びあじさい療育支援センターを所管しております。
 また、こどもセンターやきらっ子ルームという地域子育て支援施設も運営しており、職員総勢600人を超える大所帯であります。
こども部の業務内容を少しご紹介いたしますと、こども政策課は、部内の総合管理等のほか、市全体の子育て支援施策(子ども・子育て支援事業計画など)の企画立案及び進行管理を行っています。
 こども保育課は、保育所、こども園、幼稚園の入所・入園及び管理運営を行っています。また、あじさい療育支援センターも所管し、就学前の支援を必要とするお子さんの保育・療育を行っています。
 子育て支援課は、児童手当等各種手当の支給や子どもの医療費の助成のほか、ファミリー・サポート・センター事業や病児・病後児保育事業も実施しています。また、こどもセンターやきらっ子ルームの管理運営も行っています。さらに、児童虐待等の相談窓口としての機能も担っています。
児童育成課は、小学校における放課後児童会の入退会や管理運営を行っています。
 ひまわり発達相談センターは、成長又は発達に不安や課題を抱えている児童及びその保護者に対し、総合的な相談に応じるとともに、適切な指導・支援を行っています。
 こども部の窓口には、子育て支援コンシェルジュ(子育て支援案内人)を配置しております。子育てや子どもに関わる御質問や御相談がありましたら、いつでもこども部の窓口においでください。お待ちしおります。
 平成30年度は、喫緊の課題である待機児童対策や、こども園整備と既存施設の再編、質の高い教育・保育の提供、家庭の状況に応じた適切な子育て支援、安全安心な保育環境の整備を重点目標と定め、こども部職員、一丸となって取り組んでまいりますので、これまで同様、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

私の健康の秘訣(モットー)
 早寝・早起き・朝ごはんを心がけています。特に朝いただく、具だくさんのお味噌汁。これに限ります。

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る