このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

コラム「平成30年を振り返って」【12月5日更新】

更新日:2018年12月5日

年の瀬が近づいてまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょう。
部長ホットラインを再び活発化させるとのことで、久しぶりに筆を取ります。
習志野市危機管理監として平成30年、この一年を振り返りますと、まず6月から9月にかけて全国で相次ぎました大規模災害に思いが至ります。
6月は群馬県南部地震とその翌日に大阪府高槻市の女児がブロック塀の倒壊により犠牲となった大阪府北部地震、7月は11府県において特別警報が発出され広域にわたり甚大な被害が発生した西日本豪雨(平成30年7月豪雨)と房総半島沖で東へ反転した台風12号、8月は三浦半島沖から西へ逆走した台風13号、9月は大阪府直撃で関西空港が高潮により浸水した台風21号、北海道全域が停電(ブラックアウト)した北海道胆振東部地震、習志野市にも塩害被害をもたらした台風24号と次々と発生しました。
千葉県においても6月以降、「スロースリップ」に起因すると言われている千葉県南部の群発地震などもあり、油断できない状況です。
改めまして被災された皆さまに謹んでお悔やみ、お見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

これらの災害の頻発は、まさに「災害列島」とでも言う状況でありました。
また、これらの災害を通じて「線状降水帯」、「積乱雲のバックビルディング現象」、「表層崩壊」、「土石流」、「コアストーン」、「バックウォーター現象」、「土砂氾濫洪水現象」、「ダムの異常洪水時防災操作」、「正常化の偏見(正常性バイアス)」、「液状化」等々多くの防災関連用語がクローズアップされました。用語の解説については、紙面の関係上、またの機会とさせていただきますが、いずれの災害も自治体として反映すべき多くの教訓が得られており、習志野市の防災行政にも反映していきたいと思います。
その他に6月に政府の新たな地震動予想地図が発表され、千葉市は30年以内に震度6弱以上の発生確率が85%で県庁所在地としては日本で第1位でした(ちなみに習志野市なんと88%)。
また、11月には千葉県から、千年に一度と言われる新たな津波想定と高潮想定が発表されました。これらは、あらゆる複合条件・最悪の条件下で考えられる最大のものが発生した場合の想定で、将来のまちづくり等に反映させていくもので、直ちに対策を講じるというような性質のものではありません。
こうした中、9月2日(日曜日)に平成30年度習志野市総合防災訓練を実施しましたが、今回は地域の皆様がご希望された個別の課目訓練を行い、アンケート結果からは8割以上の参加者の方から「満足した。」との回答をいただきました。

しかしながら、その結果に満足することなく、皆様から個別にいただきましたご意見・ご要望等は、真摯に受け止めさせていただき、来年度に努めて反映させ、より充実した訓練にしていきたいと考えております。ご協力、ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。
その他、この一年間で危機管理監として講話の依頼も多くお受けしました。市民の皆様や市職員等を対象に計15回実施させていただき、延べ800名を超える方にお話を聴いていただきました。
講話のテーマは、「熊本地震の教訓」、「液状化」、「マンションの防災」、「DIG(防災図上訓練)」、「最近の大規模災害」、「市の防災体制」など防災関係をはじめとして、市職員に対する「管理職に必要なマネジメント」や「市役所窓口の防犯」、「幼稚園・こども園の危機管理」など広範多岐にわたりました。
また、昨年の北朝鮮弾道ミサイル事案や東京五輪を見据えたテロ対策の観点から関心の高まりを見せている「国民保護」についても地域の皆様のご要望で2回やらせていただきました。

これらの講話は、私にとって市民の皆様と直に接し意見交換させていただける貴重な機会と捉えております。
 なお、私の実施する講話以外にも防災に関する軽易なものは、危機管理課の職員により逐次実施しています。講話等のご希望がありましたら、「まちづくり出前講座」の枠組みで随時受け付けておりますので、協働政策課または危機管理課にご相談ください。
 一年間、大変お世話になりました。来る平成31年が市民の皆様にとりまして、平和で安寧の年となりますようお祈り申し上げコラムを終わらせていただきます。

問い合わせ先

このページは各部局長が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151 FAX:047-453-9313

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る