このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

関東市議会議長会 習志野市で開催 【8月22日更新】

更新日:2019年8月22日

関東市議会議長会 第1回支部長会議が開催されました 

 令和元年8月8日から9日にかけて、習志野市において、関東市議会議長会「第1回支部長会議」が開催されました。

 今回は、副会長市である習志野市に、関東1都7県の正副会長、相談役、支部長である各市の市議会議長をお招きしました。

 第1回目の支部長会議では、会議の運営や各種役員の割振りなどの申し合わせ事項の報告の他、今年度の行事予定、都県提出議案等について了承されました。

習志野市内において視察研修会を実施しました

 夏真っ盛り…暑さは厳しいものでしたが、本市に残された貴重な自然財産である「谷津干潟」や芝園にある地下植物工場「幕張ファームべチカ」を見学いただきました。

その後、市庁舎5階にあります「議場」において、習志野市議会が、今年度から導入するペーパーレスシステムについて概要の説明をいたしました。

 谷津干潟は、平成5年にラムサール条約登録湿地に認定されており、シギ・チドリ類やカモ類等の飛来地になっております。
 谷津干潟自然観察センターから眺める景色は、集合住宅地が立ち並び、干潟には野鳥が生息するという「都市と自然の共生」を身近に感じることができます。

 地下10メートルにある共同溝を利用した地下植物工場「べチカ」は、光、温度、湿度、養分などをコンピュータで管理し全自動、無人化工場です。工場では、レタスやベビーリーフ、ほうれん草、果菜類、キノコなどの野菜栽培を行っています。

 議場では、今年度から導入する「ペーパーレスシステム」や採決システムの説明をいたしました。
 当日は、習志野高等学校野球部が甲子園1回戦に出場する日ということで、大型モニターを使って同校吹奏楽部の「美爆音」をご堪能いただきました。


議長による市内包括的な説明

 視察の最後は、視察先であるべチカの新鮮レタスの他、習志野市のふるさと産品である「習志野ソーセージ」や「にんじんジュース」をご賞味いただきました。
 また、議長からは「きてきて習志野」の映像を見ながら市内全体の名所等を案内する他、11月にオープンする「生涯学習複合施設」について説明をいたしました。

 2日間にわたり、「習志野市に来て良かった!」と思ってもらえるよう、議長はじめ議会事務局職員一同、心を込めた「お・も・て・な・し」が関東市議会議長会の皆様に届いていたら嬉しいです!

問い合わせ先

このページは各部局長が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151 FAX:047-453-9313

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る