このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

平成28年1月掲載分

更新日:2016年2月1日

女子プロゴルファー吉野茜選手に注目!!

2016年1月15日

 吉野茜プロは、習志野市津田沼の出身です。
 幼い頃、クラシックバレエを習っていた吉野プロが、ゴルフ一筋に打ち込み始めたのは小学校5年生の頃でした。プロゴルファーになることを決意し、中学時代は近くの練習場、高校時代は千葉日本大学第一高等学校のゴルフ部でひたすら練習に明け暮れました。高校卒業後は、ゴルフ場のキャディをしながら技術を磨き、2011年、19歳でプロテストに合格し、プロゴルファーとしての道を歩み始めました。

 吉野プロが一躍ゴルフファンの注目を集めたのは、2013年秋の伊藤園レディスゴルフトーナメントでした。初日に7バーディ、ノーボギーの「65」というスコアでトップに立ち、最終的には12位タイの成績を上げました。
 昨シーズンは、ステップアップツアーを主体に、レギュラーツアーにも出場するというシーズンでした。技術的には悩みもありましたが、まだまだ伸び代があることが確信でき、またシーズンを通してツアーを戦える体力にも自信を深めた1年でもあったとのことです。 

 今シーズンの女子ゴルフツアーは、試合数が1試合増え38試合、賞金総額も4年連続で過去最高を記録し、大盛況を呈しています。
 体・心・技が充実した吉野茜プロが、優勝争いをするシーンや来シーズンのシード権獲得に、おおいに期待がかかります。

取材・写真:広報まちかど特派員/大塚義雄さん

ウエルカム to NIA!

2016年1月12日

 習志野市国際交流協会(NIA)では、市内および近隣市に在住する外国人が日本で生活していく上で必要な日本語を学び、お互いの文化を理解・尊重し合うことを目的とし、サンロード津田沼(京成津田沼駅ビル)6階で日本語教室を開催しています。この教室には、東南アジア(中国、フィリピン、タイ等)や南米(ブラジル、ペルー等)の出身者およそ100人が、日本語ボランティアとコミュニケーションを図りながら一生懸命学習しています。

 NIAには、現在およそ110人の日本語ボランティアが在籍し、昨年は18人が日本語ボランティア養成講座を終え、新たに日本語教室にデビューする予定です。日本語ボランティア養成講座は主に菊田公民館で行われており、受講生は、子育てを終えた人、会社を定年退職した人、海外滞在を経験した人など、経歴はさまざまで、異文化の知識も豊富で積極的にアイデアを発表する受講生も多い、と講師の吉田先生。 

 日本語教室部会では、日本語学習の他に、季節ごとに異文化体験学習や親睦活動を行っています。

 12月21日には、津田沼小学校で行われた「わんぱく祭り」に日本語教室の外国人学習者とボランティアが参加し、児童とお国の言葉で挨拶を交わし、国旗シールを使って、交流を深めました。   

 今後、さらに増加が予想される在住外国人に、日常生活に必要な日本語を教え、市の国際交流に貢献する日本語ボランティアの皆さんのますますの活躍が期待されます。

【問合せ】習志野市国際交流協会
【電話】047-452-2650  
 取材:広報まちかど特派員/佐藤清志さん       

明けましておめでとうございます

2016年1月1日

 謹んで新年のお慶びを申し上げます。
 本市ホームページおよび「ならしのNOW」をご覧いただきありがとうございます。
 今年も、広報まちかど特派員の皆さんと一緒に習志野市の魅力をお伝えしてまいります。
 どうぞよろしくお願いいたします。

問い合わせ先

このページは広報課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-453-9220 FAX:047-453-9313

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る