このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

平成30年度 男女共同参画啓発講座を開催しました

更新日:2019年3月13日

 市内在住の子育て中の女性を対象に、全3回の講座「自分も周りも勇気づける!セルフマネジメント術 〜健やかに、自分らしく、幸せに生きる〜 」を開催しました。
 今回は、株式会社ウェルネスライフサポート研究所代表取締役 加倉井さおりさんを講師に迎え、サンロード津田沼6階大会議室で行いました。

第1回 知っておきたい女性のからだと心のメンテナンス(2月14日)

 第1回目は、グループワークをしながら女性のライフステージに伴うホルモンバランスの変化と、からだと心の関係について理解を深めました。
 イライラや怒りやすいなどの気分は、ホルモンが影響していることを理解し、日頃からホルモンバランスを整えるための食事や生活の改善方法について、お話しされました。
 特に子育て中の女性は、自分のことよりも家族のことを優先しがちになりますが、自分自身のからだと心を大切にすることが、周りも大切にすることにつながることを確認しました。

第2回 自分を勇気づけるセルフケア(2月21日)

 第2回目は、ワークシートを使って自分自身を客観的に振り返りました。
 自分のプラスの面を認め、マイナスの面も否定せずにプラス思考で自己受容ができると、自己肯定につながることを話されました。
 また、勇気をくじく心のクセを知り、その対処法や勇気づけのスキル、心のクセを治す考え方など、日頃の生活の中に取り入れやすい提案がたくさんありました。
 最後に、幸せホルモンを増やし、元気な心を作る呼吸法とタッチケアを実践し、リフレッシュしました。

第3回 自分も周りも勇気づけるコミュニケーション術(2月28日)

 第3回目は、人間関係の4つの世界(協力・共存、支配・排除、依存・自責、閉鎖・不信)で、自分はどこの世界にいるのか自己の理解を深めました。 
 自分を認め、相手も認められる「協力・共存」の世界にいる人は、自分も周りも勇気づけることができることを学びました。
 また、これまで勇気づけをされた経験や勇気をくじかれた経験から、どのような言葉かけや聴き方、態度が、相手にとって勇気づけとなるのかグループワークで意見交換をしました。
 豊かな人間関係を築くためのコミュニケーション方法のポイントのほか、相手と意見や認識が異なる時の提案の方法なども学びました。

講座を終えて

 参加者からのアンケートでは、「自分がOKじゃないと相手に寄り添えないと思いました」、「自分の心のクセも自分のクセも分かりました」、「とても元気の出る、実践できる有意義な講座でした」、「たくさんの気づきやすてきな言葉も心に響きました」など、たくさんの感想がありました。
 講師の言葉に勇気づけられ、これからも、日頃の生活や子育ての中でセルフマネジメントを取り入れて、自分らしく生きていくための“コツ”をたくさん教えていただき、心が充電される講座となりました。

問い合わせ先

このページは男女共同参画センターが担当しています。
所在地:〒275-0016 千葉県習志野市津田沼5丁目12番12号(サンロード津田沼5階)
電話:047-453-9307 FAX:047-453-9327

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る