このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

習志野市人・農地プラン

更新日:2019年11月22日

人・農地プランとは

「人・農地プラン」とは、「人と農地の問題」を解決するための「未来の設計図」です。
近年、各地域では農業従事者の高齢化や後継者不足に伴う耕作放棄地の増加など、様々な人と農地の問題を抱えています。
こうした厳しい状況に直面している中で、持続可能な農業を実現するためにも、地域において「人と農地の問題」について話合い、「人・農地プラン」を策定することが必要です。
課題を抱える全国の地域で、プランづくりが進められており、本市においても、地域が抱える課題を抽出・解決するため、「人・農地プラン」の作成を進めております。
また、策定した人・農地プランは、地域の事情の変化に応じて随時更新することができます。

習志野市人・農地プランの策定及び公表について

農業の担い手と農地の問題の解決に向けて、地域懇談会や検討会を開催し、「習志野市人・農地プラン」を策定致しました。農家の皆様には、アンケートの提出や地域懇談会への出席など、御協力いただきありがとうございました。今後も、必要に応じてプランを見直します。また、策定した人・農地プランについて、農地中間管理事業の推進に関する法律第26条1項の規定により、次のとおり公表します。

人・農地プランの実質化について

人・農地プランについては、現在、真に地域の話し合いに基づくものにする観点から、各地域において実質化への取り組みが求められています。
人・農地プランの実質化とは、アンケート調査や話し合いを通じて地図による現況把握が行われ、中心経営体への農地の集約化に関する将来方針の作成がされた人・農地プランのことを言います。

実質化に向けた工程表の公表について

人・農地プランの実質化については、その工程表を市町村のウェブサイト等で公表することとなっています。
令和2年度末までに「実質化された人・農地プラン」が完成できるよう、工程表に沿ったスケジュールで取組みます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは産業振興課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎4階
電話:047-453-7395 FAX:047-453-5578

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る