このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

現場代理人の常駐義務の緩和について

更新日:2016年8月1日

 平成25年4月1日以降に公告又は指名通知を行う工事案件から、現場代理人の常駐義務を緩和しておりますが、建設業法が改正されたことに伴い、平成28年8月1日より、緩和条件を下記のとおり変更し、条件を全て満たす場合は、現場代理人の兼務を認めることとします。

兼務の対象となる工事

 習志野市が発注する請負金額が3,500万円未満(建築一式工事にあたっては、7,000万円未満)の工事で、次の条件を全て満たす場合に、現場代理人1人につき2件まで兼務することができる。
(1)兼務する工事が全て習志野市発注工事であること。
(2)既に契約を締結している工事の請負金額が3,500万円未満(建築一式工事にあたっては、7,000万円未満)であること。
(3)特記仕様書等において兼務を禁じていないこと。

兼務する場合の手続き

「習志野市建設工事における現場代理人の兼務に関する事務取扱要領」を参照

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

問い合わせ先

このページは契約検査課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-453-6140 FAX:047-453-1855

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る