このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

数年前に新築した家屋の固定資産税が急に高くなったのはなぜですか。

更新日:2016年8月23日

回答

 新築住宅に対する減額の適用期間が満了したことにより税額が上昇します。
 新築住宅の場合は、新築後3年度分(3階建て以上の耐火・準耐火建築物は5年)の固定資産税が減額、認定長期優良住宅の場合は、新築後5年度分(3階建て以上の耐火・準耐火建築物は7年)の固定資産税が減額され、適用期間が満了した翌年度から本来の税額に戻ります。
 なお、上記以外の理由により税額が上昇した場合につきましては、資産税課にお問い合わせください。

問い合わせ先

このページは資産税課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎G階(グランドフロア)
電話:047-453-9245 FAX:047-453-9248

キャッチボールメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

税金の質問

よく使われるものから探す

  • 夜間・休日・救急診療
  • ごみ・リサイクル
  • ハッピーバス 地域バス
  • 習志野マップ
  • 庁舎・窓口 相談案内
  • 組織と業務
  • 届出・登録・証明
  • ガス・水道 下水道
  • 申請書 電子申請
  • スポーツ施設 予約システム
  • 図書館
  • 市民参加 審議会 パブリックコメント

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る