このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

子ども医療費助成受給券が使えませんでした。申請方法を知りたい

更新日:2015年4月1日

回答

県外の医療機関や県内一部の医療機関では、受給券が使えません。この場合、一旦医療機関の窓口でご負担いただき、後日子育て支援課に申請することによって助成が受けられます。申請には、以下の書類が必要です。
償還払い

・県外の医療機関で受診するとき
・県内の医療機関で受給券を提示しないで保険診療の一部負担金を支払ったとき等

一部負担金(自己負担金額)は、総医療費の2割(小学校就学前)または3割です。
当月分の領収書は受付できません。
受診された月の翌月以降医療費を支払った日の翌日から起算して2年までに申請してください。

<償還払いに必要なもの>
申請には以下の書類が必要となります。
・市役所窓口で申請する場合は、1〜5を御用意ください。
・郵送で申請する場合は、1と2が必ず必要となります。
・該当する場合は、6〜8の書類の御提出をお願いします。

1.子どもの医療費等助成申請書(償還払用) (このホームページからダウンロードできます。)
2.申請する前月までの領収書またはレシートの原本
 ※受診者名・保険点数または保険適用金額の記載と、医療機関の認印があるものが必要です。
 ※治療用眼鏡や補装具等を製作し、健康保険組合等へ領収書の原本を提出する場合は、写しでかまいません。
3.子ども医療費助成受給券
4.お子さまの健康保険証
5.申請者(被保険者)の銀行口座が確認できるもの
(以下は場合により必要となる書類)
6.高額療養費や付加給付など他の制度が適用になり、医療費の一部が助成された場合には、その金額がわかる明細等の資料
7.治療用眼鏡や補装具等を製作した場合には、健康保険組合等発行の助成金額のわかる明細(支給額決定通知書)の原本
8.治療用眼鏡や補装具等を製作した場合には、医師の指示書の写し

(補足)
※保険証を使わず、医療費を全額自己負担した領収書は受付できませんので、医療機関または健康保険組合等で精算を終えてから申請してください。
※お支払いは、お子さまの加入医療保険の被保険者の方の名義の振込先となり、申請の翌月末以降です。
※領収書の原本を返却希望の方は、あらかじめ写しをお取りいただき、原本と写しの両方の提出をお願いします。助成額決定後にお送りする決定通知書と一緒に、原本(助成額を記載したもの)を返却することができます。 

子どもの医療費等助成については、こちらをご覧ください。
子どもの医療費等助成申請書(償還払用)等もダウンロードできます。

問い合わせ先

このページは子育て支援課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎2階
電話:047-453-9203 FAX:047-453-5512

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る