このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

子宮がん検診、乳がん検診はなぜ2年に1度しか受けられないのですか?

更新日:2013年3月15日

回答

本市におけるがん検診は、国が示した「がん検診指針」に基づいて実施しています。その中で、国は、子宮がんと乳がん検診は、がんの特性等を考慮し、実施回数についても原則として同一人については2年に1度行うものと規定しています。
また、がん検診に関する専門家の見解として「子宮がん検診を毎年1回、または年間に複数回受診したとしても、2年に1度受診した場合と比べ、医学的なメリットは変わらない」とされています。
 以上のことをふまえ、本市では子宮がん検診・乳がん検診について、2年に1度の受診としています。

問い合わせ先

このページは健康支援課が担当しています。
所在地:〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号 市庁舎1階
電話:047-453-2961 FAX:047-451-4822

キャッチボールメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る