このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
習志野市 未来のために〜みんながやさしさでつながるまち〜習志野
サイトメニューここまで

本文ここから

特別講座「早春 サロンコンサート」

更新日:2019年2月15日

春を待ちわびる心をヴァイオリンとピアノで

メキシコ・中南米の曲
日本やヨーロッパの歌曲
千葉県出身の演奏家により楽しむ
 
日時 3月2日(土曜) 午後2時30分〜午後4時

場所 屋敷公民館

対象 市内在住、在勤

定員 20人

費用 無料

曲目 ・バッハ作曲「無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ」
    
   ・ベートーベン作曲「ヴァイオリンソナタ第5番」
    ヴァイオリンソナタの中でも非常に有名な曲であり、幸福感に満ちた明るい曲想
    「春」や「スプリングソナタ」という愛称で親しまれている。

   ・カルロス・グアスタビーノ作曲「プレセンシアス」
    20世紀のアルゼンチンの作曲家、作品は200曲を超えるが、ほとんどは声楽と
    ピアノのための作品。
    19世紀のアルゼンチン国民楽派作曲家の先駆者たちの楽曲を受け継いでいる。

出演 志村 寿一(ヴァイオリン)
    ルイス・カブラン氏の強い勧めにより高校卒業後渡米、ニューヨークにある
    マネス音楽大学に入学。
    同大学をベスト・パフォーマンス賞を得て卒業。音楽学士、修士。
    以来ニューヨークを中心に、ソロ、室内楽、オーケストラの奏者として、
    またジャズ・ミュージシャンとの共演を行うなど多岐にわたる演奏活動を行っている。
   
   片岡 和子(ピアノ)
    武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。国内外でソロ、室内楽、合唱、声楽伴奏、
    オペラスタッフ等幅広い活動を行っている。

申込・問合せ 屋敷公民館 TEL047−475−4354

問い合わせ先

このページは屋敷公民館が担当しています。
所在地:〒275-0004 千葉県習志野市屋敷3丁目13番13号
電話:047-475-4354 FAX:047-475-4372

キャッチボールメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

講演・講座

よく使われるものから探す

  • 夜間・休日・救急診療
  • ごみ・リサイクル
  • ハッピーバス 地域バス
  • 習志野マップ
  • 庁舎・窓口 相談案内
  • 組織と業務
  • 届出・登録・証明
  • ガス・水道 下水道
  • 申請書 電子申請
  • スポーツ施設 予約システム
  • 図書館
  • 市民参加 審議会 パブリックコメント

よくある質問

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

習志野市

窓口案内・連絡所

〒275-8601 千葉県習志野市鷺沼2丁目1番1号
電話:047-451-1151(代表) ファクス:047-453-1547
開庁時間:平日午前8時30分から午後5時(祝日、年末年始を除く)
法人番号6000020122165
Copyright © Narashino City. All rights reserved.
フッターここまでページトップへ戻る